多くの方が待望していた
「たすきがけの湯布院」の新版
2006年5月発売されました
オンライン書店ビーケーワン:たすきがけの湯布院
たすきがけの湯布院
中谷 健太郎作


たすきがけの湯布院
(おおいた文庫)

                  中谷 健太郎

  はじめに


はじめに台風ありき

 人びとがあらわれる
 ボロスクーターにうちまたがって
 太平洋戦争と姫ゆり部隊


 揃ォた揃ォたよ踊り子が揃うた

 帰郷
 自分達の歌と踊りをつくる
 あたらしい意気


つむじ風宣伝隊

 大手の大男がやってきた
 冷たいまなざし
 捨て身の一撃
 がんばれぼろ旅館
 つむじ風のように
 神さまも汗みどろ


西九州号が走った

 渦の中の論客たち
 さあ来い、芸能大会
 会議は踊る


おかしくも素敵な二代目たち

 二世たちが走る
 周遊地を撃て
 奇人奇才の群


由布院の味を求めて何百里

 家を建て始めた
 毛色の違いがみえてきた
 つぼみの薫平登場
 別荘旅館の手練者(てだれ)たち
 身体を張って食物修行


<郷土料理の里>売り込み作戦

 湯の岳郷を撃て
 種も仕掛けもあった
 手の内は古(フル)ハウス
 中谷、がんばる
 戦場に流るる歌


天皇陛下のパンフレット

 大飯先生現わる
 ミス由布院もびっくり
 ”日本一”のパンフレットづくり
 晴れ舞台まっしぐら


ロンゲスト・ヤード

 しぶといやり口
 国体すんで春がきて
 陸軍自動車部隊
 地下水は流れる
 富士山麓・美女笑う
 男女順番お構いなし


「ふるさとの歌まつり」狂騒曲

 御輿は下る
 祭りの系譜
 ふるさとの歌まつり現る
 その前の年の事件
 蝗攘祭りをでっち上げろッ

孤立する観光軍団

 実盛どんのごう死んだ
 仕掛人は消えた
 君はゴルフ党か
 蛇頭の旗の下に


自然を守る会が誕生

 猪瀬戸を守れ
 花と、水と、樹と
 暴力団放免事件の真相
 由布院戦線異常あり

ヨーロッパ珍道中

 一七士、うごきだす
 いざゆかん、ヨーロッパ
 人脈の糸をたどって
 旅姿浮世花笠
 田園まさに荒れなんとす


それからどうなった

 つるべ撃ちイベント作戦
 地方の時代のトップランナー
 世界中の人が住みたくなる町



<付録>

 1 町づくりは平成往生
   湯布院100日間シンポジウムの教訓

 2 湯布院映画祭
   これまでの上映作品とゲスト

発行年月 : 1983.11
発行元 :アドバンス大分
サイズ : B6判 / 252,29p

 

 

TOP