大分の山のコース 大船山(紅葉期)
登山道から三俣山

[登山道から三俣山]

大船山遠望

[大船山遠望]

北大船山から大船山の紅葉

[北大船山から大船山の紅葉]

大船山段原周辺の紅葉

[大船山段原周辺の紅葉]

  1  コース
                 1時間10分   40分     1時間10分  25分
  大分・別府・福岡等⇒⇒⇒長者原→→→→雨ガ池→→→→坊ガツル→→→→段原→→大船山

    1時間       45分       1時間15分
   →→→→→坊ガツル→→→→→スガモリ越→→→→→→→長者原

                        {⇒⇒ バス,自家用車等    →→ 徒歩}
 2 日程   日帰り
 3 見どころ 大船山頂(御池)と段原周辺の紅葉 (山頂周辺の紅葉を観る)
   頂上からの展望 三俣山、久住山、硫黄山、平治岳、由布岳、阿蘇山
 4 コースを地図で見る
 5 コースのコメント
  ・九重連山の中で独立峰の大船山は雄大で山頂からの眺めもすばらしい。
  ・坊ガツルから大船山までの登山道は比較的厳しいがそれだけの価値もあります。
  ・登山の出発は九重の登山基地である長者原のヘルスセンター(バス停)の北側から川を渡りたで原湿原
   の木道を進む。
  ・樹林帯をしばらく進み視界が開けるとまもなく雨ガ池に着く。
  ・雨ガ池から坊ガツルまでは下り道で大船山や平治岳を右に観ながら進む。
  ・坊ガツルで大船林道と合流しすぐに大船山への左への分岐道へ進む。
   (大船山の案内標識がある)
  ・坊ガツルからしばらくは樹林帯の登山道を黙々と進むことになる。
   視界が開けてくるともう一息で段原である。
  ・段原から山頂直下までは緩やかな登山道を進み最後の急登で山頂に着く。
  ・坊ガツルから法華院温泉山荘の正面を通り北千里ガ浜までは黄色のペンキ印の登山道を進む。
  ・北千里ガ浜からスガモリ越を通り硫黄山林道に出て長者原に着く。

戻る