大分の山のコース 祖母山(尾平コース)
縦走路から祖母山

[縦走路から祖母山]

祖母山頂付近

[祖母山頂付近]

宮原から、やせ尾根

[宮原から、やせ尾根]

山頂直下

[山頂直下]

1 コース 
     県道7号(緒方、高千穂線)40分          10分   25分      15分  1時間20分
  大分県緒方町⇒⇒⇒⇒⇒上畑⇒⇒⇒⇒⇒尾平(祖母山登山口)→→→吊橋→→→林道出合→→→→→沢→→→→→宮原分岐

   50分        20分      1時間         10分        1時間30分     30分
   →→→九合目小屋→→→→→祖母山頂→→→→→→黒金尾根分岐→→→→→天狗の岩屋→→→→→川上渓谷→→→登山口

 2 見どころ 縦走路からの展望(天狗岩障子岳、古祖母山、笠松岳、傾山)祖母山の紅葉、阿蘇連山の展望
 3 コースを地図で見る
 4 コースのコメント  
   ・自家用車またはバス利用となる。
   ・登山口の尾平は大分県の緒方町あるいは宮崎県の高千穂町から入ります。
   ・緒方町から尾平登山口までの説明
    目印として緒方町の原尻の滝を起点とすると県道7号線(緒方、高千穂線)を竹田尾平方面に約3キロ進みT字路
    を左のトンネルに入り後は道なりに進む。
    約16キロで傾山の登山口の上畑に着く。さらにここから9キロ程進むと尾平の登山口である。(現在は有料駐車場)
   ・登山口から10分程で宮原へのコースと黒金尾根のコースの分岐点があり吊り橋を渡るのが宮原コースである。
   ・林道と合流し終点の先で沢を渡りここから宮原まで黙々と尾根筋を登る。
   ・九合目小屋は素敵なログハウス風の小屋である。
   ・山頂からは360度の展望が楽しめる。
   ・山頂直下の従走路は梯子が設置された急な登山道であり慎重な行動が必要である。
   ・縦走路から祖母山方面の景観はすばらしいです。
   ・黒金尾根を下ると川上渓谷で綺麗な清流が疲れをいやしてくれる。

戻る