Last Update : May 5, 2003

2003年4月27日撮影
傾山系 杉ヶ越トンネル〜新百姓山〜桧山 (往復)
6:30 メンバーのロバート邸裏空き地集合。2台の車に分乗して、杉ヶ越トンネルへ。

 杉ケ越トンネル付近は、路上駐車の車でいっぱいだ。トンネルを越えて少し日之影側に下って、 やっと駐車できるスペースの路肩を見つける。
8:30 杉ケ越トンネル登山口発。まだツバキの花がいくつか残っている。 ミツバツツジが美しい。わずかにアケボノツツジが残っている。
 ミツバツツジ


9:00 小休憩。第3ピークと第4ピークの鞍部。ミツバツツジがほとんど。
9:45/10:05 大休止。第5ピークと第6ピークの鞍部。
 ヒメシャラ、ツガ、ブナの大木の林。下草がなくまるで手入れされた庭園の様。
 アケボノツツジやシャクナゲの花はなし。
 ブナの大木
 ヒメシャラ林


10:05 新百姓山1273m。今日はここまで、アケボノツツジはなかったと残念がってると、 後から来た登山者が「桧山へ行くとアケボノツツジがいっぱい咲いてますよ。ここまで来たんだったら桧山まで行かなくちゃ」 と教えてくれたので、目的地を桧山まで延ばすことにする。

 なるほど、途中もアケボノツツジが満開。シャクナゲも真っ赤な蕾を見せている。
 ミツバツツジの濃い紫っぽいピンクも美しい。
 アケボノツツジ
 アケボノツツジ クローズアップ
11:03 檜山1297m。この頂上にもアケボノツツジが満開。来てよかった。 山頂は狭いので記念撮影をして戻りながら昼食適地を探す。

 バスツアーの団体さんも登って来る。今日は人がいっぱいだ。

11:20 檜山と新百姓山の間の小ピークで昼食休憩とする。 ここからはアケボノツツジがよく見える。サルノコシカケと思われるキノコを見つける。 小鳥がやってくる。ヒガラだろうとターキーが教えてくれる。

 今日のメニューは、(ちゃんぽん風)焼きうどん、タケノコステーキ、マヨきゅうり、 ジャコ天&ギョロッケ、味付け海苔、おにぎり、漬物(高菜・た くわん田舎漬)
 ★新メニューの「タケノコステーキ」は特にうまかった。

 お腹いっぱいお昼ご飯を食べ、昼寝。

13:07 下山開始。
 来た道を戻るだけだが、おしゃべりしながら歩くので時間感覚がマヒする。 今日はアベリッチがいない分僕がよくしゃべった。
13:40 小休止。ツガ、ブナ、ヒメシャラの大木のあるところだ。
14:27 杉ケ越トンネル登山口着。

 天気がよく、色とりどりの緑の中、素晴らしい森林浴だった。

 人が多すぎて、新しく出来たお風呂「木浦名水館」も順番待ちだそうなので、お風呂へは入らずそのままロバート邸へ帰った。