〜わが輩はジュンである〜
6月4日 晴れ 

和尚さんと 貴美ちゃんを
いつものように
事務所で見かけた

再びお寺の内に
緊張感がただよっている

庭の木々も
シャキッとした感じがする

お元気な姿をみて
ヤレヤレ安心した。

  和尚さんのお元気な姿をみて
安心したら なんだか
イッペンに疲れが出た
精神的な疲労だ

聞いてみたら
旅行していたとのこと

いろいろ写真を見せてもらった。
ハミルトン空港
高等学校時代
修学旅行なんかしなくて

勉強に打ち込んだ
同窓会の皆さんで

修学旅行という名目で
オーストラリアに50人
程で
行ったそうだ

貴美ちゃんは厚かましいので
和尚さんに
無理を言って
連れていってもらった由

あア〜 腹が立つ
僕には内緒だったんだ。

福岡空港→関西国際空港→シドニー空港→ハミルトン空港と空の旅
天候に恵まれて
快適だったそうだ。

お寺のことは
気にならなかったのでしょうか

和尚さんのこんな姿は
まことに珍しい

僕も写真でしか知りません
ああ ここに僕が居たら・・・・・・と思うと
やるせない気持。
ビーチバレーとかいうのをやってる
真ん中が和尚さんだそうだ
学生時代 スポーツ万能
学業優秀
品行方正
まさに、学園を代表する生徒で

あったと、和尚さんが僕に話してくれた
本当かな〜と思う。
アボリジニと記念の写真
緊張で おもらししそうな顔をしている
大石の上にあげられた時の僕のこわばった顔と似ているゼ

                     

ヘリコプターにも乗ったそうだ
お寺でせかせか草を取ったり
お経をあげていた人と
同じなんでしょうか

あア〜 面白くない。
コアラだ!
久しぶりに再会した様な
顔をしているワ。
ムムムム・・・・
な何だこれは!
ぼくだってこんなにやさしく抱いてくれないくせに。
あア〜 いらいらする。
和尚さんのご先祖は
オーストラリアの原住民だったのかも?
久しぶりの対面みたいだ。
小遣いをあげたのかなア?
ひょっとすると 和尚さんの
前世はカンガルーかコアラ?
ちょっとおかしいゼ
お兄ちゃんに言ってやろうっト。
「お父さんお帰りなさい」
てな感じだ
居ないと思ったら
こんな事をしていたのか。
あ〜 腹が立つ。
何処にいても頭を見れば
すぐわかるぜ
橋本さんも一緒だ
何喰ってるのかなア
僕には太るから喰うな喰うなと言う癖に。
あア〜嫌になるゼ。
「バチ当たりメ」
って言いたくなるヨ

疲れて仲さんとアホみたいな顔をして眠り込んでいる
齢を考えねバ。
あア〜 もう知らん。
面白くもないものを見たんで
気晴らしに境内を散歩した
順海さんが草を取っていた。
姿が見えないので
病気になったのか

怪我をしたのか・・・・・
いろいろ考えて馬鹿をみた
これから取り越し苦労は
やめよう

僕のお人好しに
いい加減うんざり。
しばらく順海さんの草取りを
眺めている内に
居眠りしてしまった


あア〜今日はムシャクシャして
仕事が出来なかった。

明日は頑張ろう。

          おわり