H19.3.31更新


  =逆境の時は静かに=

 厳しく寒い冬を耐えて忍べば、
暖かい春が巡ってくるように
人生に於いても逆境の時は、
その境遇を素直に受け入れることが大切。
愚痴をいくらこぼしても、
明るい材料は何も生まれてはこない。
まわりが暗く沈むだけ。
逃げることを考えるのも、愚かなことだ。
己自身の不徳による苦難は、
自分の行く先々に
ついてまわるものである。
イライラや怒りは、破壊が進むだけ。
 水は方円の器に従うように、
静かに逆境に身を置くことが、
順境を招く最大の要因となる。