2010年8月1日:8月例会「友の会を通して平和を考える」
今日は日曜日ですが、日頃、友の家に来れない人も出席して欲しいとの願いを篭めて日曜日に例会を持ちました。

例会後は、大勢で昼食を食べながらお話が出来ると良いと豊府最寄がたくさん鶏飯を準備してくれました。私も、きゅうりの酢和えをたくさん持っていきました。
例会当番は委員会と、有職グループです。読書は「戦争と平和と」総リーダーは、家庭から、子どもの小さな時から生活の中で正しいこと、自分の思いをどう表していくか、考えていくことの大切さを話しました。
その後、有職会員の読書感想がありました。日頃、会うことの少ない有職会員の感想を熱心に聞きました。
有職グループのリーダーの感想です。フルタイムで働く一人暮らしの高橋さんは、仕事一筋、友の会の有職グループで著作集を読書することで考え方を変えられ、心の平安を持ちたいと思うようになった、それが平和に繋がる一歩だと信じると話しました。
忙しく夜勤もする阿部さんは仕事と家庭の両立と大切にするものを若い時代の友の会で教えられた。フルタイムで働く香嶋さんは、両親と同居、合理的な家事を友の会で学びつつ今になっていること、また若き時代に友の会で熱心に活動をし、その後福祉の仕事をしている阿南さんは、友の会の学びが人の思いを聞く、察するというところでおおいに生かされているのを感じる、と話す。

友の会の願う平和の思いは、日常の中から芽生えることを夫々の方の感想から分かり合えました。
その後の時間は、会場の皆さんから各自の「友の会を通して平和を考える」思いを聞き合いました。
今日は別府友の会からも2人が参加されていましたので、感想を伺うことが出来ました。
日曜日に例会なので、来ることが出来たと大家さんが話します。途絶えている家計簿を、やはり付け続けたいと。
今日は夏休みで帰省中の自由学園高等科の武田さんも出席、感想を話します。お友達の中でも、意見が合わないことなどあるが、良く考えて正直に話していくこと、そこから平和に繋がると思う」と、若い意見も頼もしかったです。
2人の幼児を持つ福井さんは、環境の面からは判るが、平和への準備という言葉が判らなかったが、例会に出てきて判った、今は子どものけんかの見守りということがあるが、どこまで?どうしたら?ということが判らないことが多い、と、子育ての中からの悩みを話す。
それに応える形で、子どもたちに読み聞かせをしている菊池さんが、本を選ぶところが大事、今すぐには判らなくても、その心がいつか気付く時があることを信じて子どもたちに読んでいる、時間はかかるけれど、そういうことも大事なのでは?と話した。

結論は出ませんが、この話し合いをきっかけに、各自が自分の心に問いかけることが大事かと思いました。
7月7〜9日と開かれた全国友の会生活研究会の報告の時間です。出席させて頂いた丹生さんと永野が報告をしました。

人生の朝の中に〜家庭から社会へ〜若い家庭に働きかけることをしている今、していることの考察を通して今後の働きの思いや方法を強めて頂ける研究会だった、その内容を話しました。
永野は乳幼児を持つ母の集まり、子どもたちへ直接に働きかけることを中心に報告、家計係の丹生さんは、主に家計の報告をしました。予算生活の大切さを若い家庭に伝えるために自分の家計簿をどう用いるか。このことから始めたいと、最寄リーダー会で聞きあったこと、会員が学びつつ今年の家事家計講習会を準備していきたいと話した。
子ども係から「夏休みの子どもの集まり」の報告がありました。今年も久住の山田さんの家で、子どもの集まりをすることが出来ました。山田さんご夫婦の協力で、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
子どもたちは木を切って蜀台つくりをしました。

二学期は、ろうそくを作ったり、星を作ったり、クリスマスの準備をしていきたいとのことです。

7月9日、岩橋さんの講師で開かれた「エプロンを縫う講習会」の報告がありました。
初心者6名、経験者6名の参加、縫うことの楽しさ、自分で作った物を身につける楽しさを感じてほしいと開きました。
一日の講習では完成までは出来なくて、その後は、係の熱心な補いで、出席者全員が完成したエプロンを持って例会に参加出来ました。
1mエプロン、胸当てのあるギャルソンエプロン、小学生のエプロン、幼児のエプロンと、様々なエプロンが縫いあがりました。
8月例会 「友の会を通して平和を考える」

讃美歌:239番         当番:有職グループ、委員会
読書:「戦争と平和と」〜友への手紙〜
感想
内容:ディスカッション「あなたのしていることで平和の準備につながっていることは何ですか」
全国生活研究会の報告
  九州部委員 永野、家計係 丹生
久住夏休み子どもの集まりの報告 子ども係 安部
エプロン講習会の報告、 講習会係田中、
お弁当講習会の報告 春日最寄 井上
総リーダー報告
 12月友愛セールの日程変更のお知らせ 12月10日に行う、
  12月例会は14日(火)

 
各部各係から

実務報告:出席38名(別府友の会2名、自由学園生1名)、託児 子ども3名、係2名(佐伯)
「友の国」 終了
   セール:全員
              例会食堂:無し
写真:T.T,文責:Mie