2010年4月9日:新年度出発の例会
今月から例会は9時50分始まりです。新年度最初の例会です。皆さんの出足が早いです。二階の友の会事務室は、係の人が、書類の整理など忙しくしています。私も、九州部の書棚の整理をしました。
調理室では、例会食堂の準備が静かに行われています。
玄関ロビーでは、例会セールが始まっています。たくさんのパンやお菓子、また余剰品が並びました。
例会の会場のテーブルには、美しい、牡丹の花、また、野の花の清楚な花篭など、美しく活けられています。
9時40分から奏楽が始まりました。そして、9時50分例会が始まりました。

讃美歌のあと、新リーダーから2010年度の大分友の会の会員組織、運営組織の紹介がありました。
生活部の紹介です。全国友の会創立80周年の年を迎え、今年の生活部には、80年の係、講習会係が入りました。
新リーダーの、抱負です。今年は、仕事を持つ井上さんが、総リーダーになりました。会員の半数以上が仕事を持っている大分友の会です。仕事のために、友の会に出席できない人とどう交わるか、考えていく年にしたいです。また昨年に続いて若い家庭に、子どもに直接働きかける今年は、若いリーダーの下、元気に歩みたいです。
各最寄リーダーの抱負、各部リーダーの抱負を聞きあいました。会員係が、大分友の会の会員の年代や、就業状況の報告をしました。オレンジが有職会員です。仕事を持ちながら、どう友の会に力を出していくか、皆で考えあいたいことです。
3月5日に行った友愛セールの報告を前年度のセールリーダーがしました。
たくさんの出品があったが、お客様が予定より少なかった。一人が二人のお客様を誘うと、もっと友の家に来ていただけた筈と、反省。今年度はもっと盛んなセールになるように考えていきたい。
3月の有職グループの集まりで最寄で鍋帽子を作っている会員の協力のもと、「鍋帽子の勉強会」をしました。こんな素敵な鍋帽子が出来上がりましたと報告です。
これからの有職グループは鍋帽子を使ったお料理の勉強をしていきたいと希望も膨らみます。
今日はたくさんの例会出席があり、うれしいスタートとなりました。
例会食堂は光敷最寄が当番でした。献立はドライカレー、即席ピクルス、桜羹です。
4月例会  テーマ  「新年度出発」
 プログラム
・讃美歌  354番
・組織の紹介
・ 読 書  五つのパンと二つの魚ー真理のかがやきー
    感 想   総リーダー新年度の抱負
・各最寄リーダーと各部リーダーの抱負
・3月友愛セールの報告
・  リーダー報告
・  各係各係から
・  実務報告 例会出席者 37人 
         託児人数  4人    係  2人
 野の花の姿
12;00〜12:20:委員会
例会食堂
記録写真M.N.Mie ,文責:Mie