2010年3月9日:今年度最後の「子どもを持つ母の集まり」
今年度最後の集まりになりました。子どもたちも進級、卒業、入学などのある春です。大人も会社の転勤や転職などを聞くことの多い春です。会員のお一人がご主人の転職で大分を離れることになりました。今日は最後の「子どもを持つ母の集まり」一年のまとめと譲り、そして、大分を去る会員の歓送会も兼ねて、一品持ち寄りとなりました。
いつものように読書:羽仁もと子著作集「子煩悩」〜家庭教育篇下〜の時間を守りました。そして、一年を振り返って、勉強したことの中から、次年度へも続けたいことを皆で話し合いました。「読書が出来て良かった」「青菜の勉強が良かった」「食べ方を献立から学びたい」「副食物費予算の立て方と食べ方がリンクするようになりたい」など、意見が出ました。

今日はお米を半合と、何か一品もちよりましょうとの約束でした。素朴なお料理がたくさん集まり感動です。
左からほうれん草の和え物、焼き芋、ミネストローネ、トマトのチーズ焼き、煮豆、ニンジンサラダ、コロッケ

ひじきの和え物、クロメ、紅芋柏餅、ハーブ鶏、手羽先のカレー風味

鳥カツ、葱のドレッシング和え、サトイモの煮ころがし
大皿を頂いて、まるでバイキング料理です。ごはんは、友の家で焚きました。大根葉を混ぜ込んで、とても香りの良いごはんです。
子どもも一緒に楽しくお話をしながら食べました。作り方を教えあい、早速作ってみる!との声も。
新しい土地に行っても、どうぞご家族の皆さん、元気で過ごしてくださいね。同じ友の会の会員として住む場所は違っても、きっとまたどこかで会えると思います。お元気で!
出席:子どもを持つ母6人、係・委員4人、子ども7人
今回は残念ながらお客様の出席はありませんでしたが、是非、新年度は多くのお客様をお誘いしたいですね。
讃美歌:23番、読書:羽仁もと子著作集「子煩悩」〜家庭教育篇下〜、一年を振り返って、次年度に繋げたいこと。