2008年11月4日:11月例会・家事家計講習会に向って、
今日の例会食堂当番は遠隔最寄の佐伯が担当です。朝早くから、準備を始めています。
10時、例会が始まりました。宗方最寄が全員出席で、とてもうれしいです。
テーブルのお花は、ハーブでした。とても香りが良くて、一つはバジル、もう一つは始めてみる愛嬌のあるピンクの花、セージですが、お名前をご存知のかた教えて下さい。
10日後に始まる家事家計講習会の原稿を聞き合っています。今日は全体予算を立てる若い人の実例と、子どもをもつ母の集まりの様子を話しました。
良い内容を聞いて、もっとお客様を誘いましょう。
実務係からは、四会場での当日の働き方を話しました。
12月5日の友愛セールの係が、当日の働き人の募集をしました。
いろいろ、意見が会場からも活発に出ています。
また
今日は若い新入会員が始めて出席。「私たちの生活に欠けている事を大事にしている人たちの集まりだと思った」との感想に心の引き締まる思いがしました。
その後、家事家計講習会での実物展示を見ました。30〜39歳の女子が一日に食べたい食品の目安の量を使った食事です。
いざ、展示するとなると、とても難しいです。

佐伯最寄の例会食が並びました。海の町・佐伯らしくお魚がメインです。
鯛のオーブン焼き、ラ・タ・トウユ、こぶの大豆煮、かき玉汁、ミカン羹
ご馳走様の後は、食堂当番は、食器の片付け、他の皆は手分けして友の家の掃除です。
そして、午後はまた家事家計講習会の準備をしました。
夜は7時半から、仕事を持つ会員の集まりです。
夜の家事家計講習会をする準備をしています。
原稿の検討をしたり、「我が家の家計」の表を作ったり、まだまだすることがあります。お仕事を終えて集まる会員、昼の準備の後に改めて出てきた会員、お疲れ様でした。
11月例会 当番:宗方最寄
テーマ :「家事家計講習会に向かって」
讃美歌 369番
読 書 : 「友の会とは何ぞ」  −自由・強力・愛ー
感想:総リーダー宗方最寄、
内容
:家事家計講習会の内容から
友愛セールを前に
リーダー報告
各部各係から

実務

「友の国」
家計会の展示を見る

・例会セ−ル:坂ノ市、豊府
・託児:係
 久住、豊府