2007年11月6日:11月例会
玄関ではカワイイ天使がお出迎えです。今日の例会食のメニューが書いてありました。
13日からいよいよ家事家計講習会が始まります。その思いを強めるための読書の時間です。
その後は、講習会の実例者が発表しました。
笠井さんの家の副食物費予算を立てる前に、主婦一人の一日に取りたい食品の目安を説明しています。
例会食堂の担当は春日最寄です。久しぶりに元気に出席された加藤さんです。
今日の献立は十五穀米ごはん、しめじと豆腐の澄し汁、煮豚・じゃがいも隠元添え、和風コールスロー、黒砂糖羹
主婦一人(30〜49才)の一日に食べたい食品の目安の量の実物展示です。まだ改良すべき所が見えてきました。講習会当日は、もっとよく考えた展示になると良いと思います。
11月例会 当番:坂ノ市最寄 
テーマ :生産的生活をめざして
讃美歌 :503番
読 書 : 「我々の住む所」 ー みどりごの心-
感 想 : 総リーダー、:坂ノ市最寄
新入会紹介
内容:家事家計講習会実例者の原稿を聞きあう
       笠井さん  小野さん
       感想
   友愛セール  
リーダー報告 
        
各部各係から
★実務報告:・例会出席 38人、
        
         託児2人、係1人(わさだ最寄)
野の花の姿     
・例会セ−ル:佐伯 高城  例会食堂 春日
午後
実例者の原稿を聞く 藤原さん
記録:永野