English
2008年6月6日:第34回ゆふいん音楽祭実行委員会その2
ゆふいん音楽祭のページにメールが来ました。宮崎の県議・武井さんです。ゆふいん音楽祭の成り立ち、準備の様子などを見たいとのこと。
ゆふいん駅までお迎えに行きました。
準備会の会場の「ことこと屋」へ、お連れしました。
早速、名刺を持ってご挨拶の武井さんです。
こちらのテーブルでは宛名カードのカットをしています。
そして、音楽祭のチラシを入れて、封筒に宛名を貼り付けます。封筒入れも、皆の共同作業というので驚かれています。
宮崎にも「宮崎音楽祭」という大きな音楽祭があります。手作りのゆふいん音楽祭の様子が知りたいと、事務局長の加藤氏のお話を熱心にメモを取りながら聞かれています。
今夜も小林道夫先生が差し入れてくださったお菓子がうれしいです。そしてコーヒーもとってもおいしいです。
私はことことやの美佐子さんと久しぶりにおしゃべりがうれしかったです。武井さんと一緒にパチリです。
ことこと屋の水盤にはいつも季節のお花が美しいです。

遅くまで熱心にお話を聴いたり、メモを取ったり、一杯勉強ができました、と武井さん。

武井さんのブログです。早速、6月6日版に由布院でのお話が書いてありました。
明日は朝から仕事があるので、と、夜行で宮崎へお帰りになる武井さんを大分までお送りしました。お疲れ様でした。是非、音楽祭には、参加してくださいね。
Y.M.F ゆふいん音楽祭の記録
2008年7月24日(木曜日)〜27日(日曜日)
記録:Mie
NEXT