English

3月11日、Yangさんにお料理をしてもらったり、マルチメデイア・カフェコアラに行ったり。 by Mie
午後、私は俳句教室に行きました。Yangさんは夫と留守番、夫の大事にしている、「NATIONAL GEOGRAPHIC」の索引作りを手伝ってくれました。おみやげにいちごを買って帰り、3人でテイータイムです。
   

その後は、私は、昨日の湯の平温泉へ行った時のホームページ作りをしました。今夜の夕食は夫が習ってきた豚汁と、Yangさんに先日、伝授したばかりのむかご飯を二人に作ってもらいました。お陰でホームページも出来て、Yangさんに見てもらっています。
夕食は本当に手際良く、おいしく出来て、うれしくて記念写真です。Yangさん、ありがとう!
夕食後、3人でコアラ事務局へ出かけて「OBSマルチメデイア・カフェコアラ」を体験しました。本日のギャラリーは、左から大分放送の吉野さん、大分の結城さん、福岡から来られた永尾さん、大分の藤尾さん、永野Ken、Yangさん、Mieです。永尾さんはハングルが話せるとのことで、Yangさんと韓国語で話をしていました。
番組の途中から、たくさんのお客様が来られました。丁度、コアラを視察に来ておられた、沖縄は名瀬市の「やんばる」の皆さんで、すっかりスタジオは賑やかになりました。名桜大学の芝野教授、白井教授、観光協会の池間さん、市役所の方、オリオンビールの方、などなどです。

自己紹介の後では、Yangさんもインタビューを受けました。将来はテレビ関係のジャーナリストになりたい夢を持っているので、インターネット放送は大変興味があるようでした。大分での感想を聞かれて、たくさんの人に会えたことがうれしかったと答えていました。
   

ギャラリー席には、名瀬の皆さんからのおみやげの泡盛、永尾さんのお持ち下さったケーキが置いてありました。大分の男性陣は早速泡盛をおいしそうに頂いていました。私たちは、たくさんの種類のケーキの中から好きなものをもらって、仲良く味見をして食べました。ご馳走さまでした。
   

「やんばる」の皆様からは、「どんな風にインターネットを使っていますか」という質問があり、私も生活の中で、メールや、ホームページ作り、コミュニケーション、友達作りにと楽しんでいることをお話しました。番組が終わってもまだまだお話が楽しくて、皆さん別れ難い状態です。
10時前に家に帰ってきました。Yangさんが、私たちの結婚した時の写真が見たいと言い出して、古いアルバムを見ています。もう34年も前のことで、私も大変懐かしかったです。
部屋には、索引作りの為に分類をした「NATIONAL GEOGRAPHIC」がたくさん並んでいますね。明日もまだ手伝ってもらうことになるのでしょう。

今日もまたたくさんの人にお会いした一日でした。Yangさん、お疲れ様でした。ラベンダーのハーブバスに入ってオヤスミをしました。

back

Index

next
Mie Home




Topics