English

3月7日、日本のことをいろいろ知りたい、体験したいYangさんです。 by Mie
  

温かい日が続いたので、蓬が芽を出しています。Yangさんと一緒に蓬を摘んでいます、今日は草もちを作ることにしました。上新粉と白玉粉を蒸して、蓬を混ぜて草もちを作りました。
少し、形は不揃いですが、大きな草もちが出来ました。さあ早速、お茶にしましょう。

テーブルの上の可愛いうさぎの人形は、私たちが、Yangさんがホームステイをされた記念にしたいと今日、一緒に買いました。少し寒いと言って着ている私の茶羽織がとても似合っていますね。
折角のお茶の時間です。お抹茶を点てることにしました。お作法を少し覚えてもらいましたよ。
  

Yangさんも点ててみることにしました。棗、茶杓、茶せん、始めて扱うお道具ばかりですが、とってもきれいに手が動きます。
「頂きます」甘くて柔らかい草もちにお抹茶、春の香りが口の中にひろがって、おいしかったです。マスコットのうさぎさんも、お相伴ですね。
うさぎさんのふるさとは、このお花のお店です。きれいなお花の前でパチリ!
ホームページの英語をチェックしてもらったり、アメリカ旅行のホームページを見てもらったりしています。私たちがボストンで車の運転に苦労した話をしたら、今度は私が運転しますから、とボストンの大学生のYangさんからのうれしい返事でした。
日本の昔から大切にしている暮らしを知りたいというYangさんです。私も折角ホームステイしてもらっているので、出来るだけ日本の良さを知ってもらいたいと思います。ということで、私の友人の力もお借りすることに。

今日は、すぐ近くの私の友人の家に行きました。広いお座敷に床の間と仏壇があります。そういう暮らし振りがとても興味を引いたようです。三味線のお稽古をしている猪原さんは、Yangさんにも大切な三味線を触らせてくれました。音楽が好きで、フルートを吹く彼女にとって冴えた音色は大変興味深い体験だったと思います。

仏壇にもお参りをさせてもらったり、手作りの市松人形を抱かせてもらったり、家のあちこちに生けてある池の坊のお花を見せてもらったりと、いろいろ貴重な経験をすることが出来ました。
Yangさんの為にとワインで乾杯、かわいい花束を頂いて帰ってきました。

back

Index

next
Mie Home




Topics