ヨンジュンさんの誕生日を前に、今年も「冬ソナチャリティライブ」をすることになりました。
会場は、大分都町の「Frank Brank」岡庭オーナーのお世話になります。

私は今日のために、福岡から駆け付けてくれたひとみちゃんをバス停で迎えてMiss Paddingtonさん宅から荷物を積んで会場に行きました。
先ず、ヨンジュンさんへのお祝いの花かごをステージに飾りました。
今日のお客様の来場はとても早かったです。昨年のヨンジュンさんバースディライブ以来1年ぶりの冬ソナライブを待って下さっていた気持ちがとても伝わってきます。
皆さんのニコニコ顔がとってもうれしいです。 
皆さんが手伝って下さって、セッティングも終わりました。いつもながら、この窓からの緑がとても気持ち良いです。
LIVEのために、なにもお見せするのがないので 創ってほしい!たっての頼みを快諾して下さった山田久美子さんです。  
  1年ぶり、冬ソナチャリティライブ、ヨンジュンさんお誕生日記念が開けて本当にうれしいです。数えてみたら、冬ソナライブは10周年になります。そして今回で42回目、ヨンジュンさんは29日には42才を迎えられます、本当にうれしいです。皆さん、忘れず集まって下さってありがとう!と、感激のMiss Paddingtonさんです。、
 さあ、乾杯をしましょう!ノンアルコールのカクテル、緑と赤、きれいですね。緑は、今日、冬ソナライブデビューの明美さん、そして赤は、私Mieのオーダーです。  
  明美さんと私の前には、姫野さんと、鎌田さん。ご一緒に「乾杯!」お二人も今日がデビューです。お話のとっても楽しいお二人でした。
 今日のFrank Brankのお料理は、イタリアンを中心に、参加者の持って来て下さったお料理も並んでとっても豪華です。
ピッツア、ムール貝がゴロゴロと入っているスパゲティ、グラタン、鶏の照り焼き、たっぷりの野菜サラダ。
差し入れは、宮原ちゃんからおいしいパン、宮崎さんからたくさんのお寿司。
バイキング形式でお皿に頂きました。

ケーキの飾りにと、持ち込んだのは、Miss Paddingtonさんのお姉さまの家のお花、清楚なユリとオレンジ色のコスモス。
われらが深田ミニョン宏一さんの登場です。「こんにちわ、今日は冬ソナライブでお会いできてうれしいです。楽しんで下さい。」と挨拶して下さいました。
懐かしい「冬のソナタ」のDVDを見ながら、深田さんのピアノ演奏を聴きます。まず一曲目は「四月の雪」でした。美しいドラマのヨンジュンさんとピアノの音色に皆さんはうっとりです。   
   次から次へと、演奏をして下さる深田ミニョン宏一さん。私たちは、画面のミニョンさんを見たり、演奏して下さるミニョンさんを見たり、おいしい紅茶を飲んだり、と楽しい時間です。
Miss Paddingtonさんと私は、皆さんがとても楽しそうになさっている姿がうれしくて、ホッと一息です。   
  岡庭さんが、デザートのケーキに真剣にココアパウダーを振りかけて下さっています。おいしいんですよね。このティラミスケーキ! 
オレンジ色のコスモスはなびらをその上から飾ります。とてもかわいいヨンジュンさんバースディ・ティラミスケーキのデザートの出来上がりです。   
  皆さんも楽しみにされているMiss Paddingtonさんの歌が始まります。冬のソナタから、「MOMENT」そしてベット・ミドラーの 「The Rose」
 続いて、マイケルジャクソンが一番好きだったという歌チャップリン「Smile」全ての人に笑顔を♪♪
  スクリーンのヨンジュンさんミニョンさんと、演奏されている深田ミニョンさんと絶唱されているMiss Paddingtonさんと、素敵なスリーショットです。 
一色さんが、ういろうをきれいに切って並べて下さいました。テーブルを回して皆さんへ。   
  ここは私たちのテーブルです、明美さんは故郷のお菓子だわ、と喜ばれ、私は、結婚してすぐに住んだ名古屋でも思い出のお菓子だったわ、と、二人して喜びました。久しぶりのういろうはとってもおいしかったです。 
今日の紅茶はスリランカから届いたジンジャーの香り豊かな紅茶、
残念ですが、今日はこの後、別件が、、、と、お二人が帰られます。今度は私たちの歌の会にも是非、来て下さいね、と、声をかけて下さいました。またお会いしましょう。   
  冬ソナライブでは当初からささやかながら募金活動をしています。出席の皆さんも、楽しい時間が過ごせる感謝をこめて、募金して下さいます。クロちゃんが募金箱を持って席を巡りました。

募金活動も10周年になりました。「24時間テレビ」を通じて、またヨンジュンさんの「ほほえみ募金」を通じて、世界の災害や、飢餓に悩む地域の子どもたちへと、届けてもらっています。
デザートまでお料理を作り続けて下さった岡庭さんも、ホッと一息です。
今日も歌って下さいました。尾崎豊の「I love you」初めて聞く方は、その声の素晴らしさに驚きました。
 
  最後に出てきたのは、つややかなフルーツ盛り合わせ、広島の青木さんかシャインマスカット、Miss Paddingtonさんからスイカにパイナップルにミニトマト、イギリスのお皿にとても映えています。
今日、冬ソナライブを楽しまれた皆さんをご紹介しましょう。くたらぎさん、飯塚さんです、今日の紅茶二煎目は「海辺のアフタヌーンティー」ですよ。・・・  
   いつも裏方を気持ちよく手伝ってくれるクロちゃんと、むっちゃんです。今日も、受付から、皆さんへの気配りと、本当にありがとう!
とても楽しまれていた右から切封さん、森松さん、そして、宮原さんです。宮原さん、たくさんのパンをありがとう!   
   植木さん、今日冬ソナライブデビューの浅川さん、そして、福岡から駆け付けてくれたひとみちゃん、今日はおしゃべりあんまり出来なかったけれど、明日はたくさん話しましょうね。そしてMiss Paddingtonさんです。
のぶちゃん、そのサインは何?フラの本場のハワイに行った時に覚えてきたVサインですって!素敵!たかちゃは、おつまみのちっちゃな金平糖をつまんでるの?私も一緒に写ろうね。楽しそうなお二人でした。  
  昨日の下準備から、今日も朝からお手伝いありがとうございます。初参加の一色さんにお寿司一杯差し入れの宮崎さん、ご馳走様でした。 
由布院から初参加の明美さんと、Miss PaddingtonさんとMieです。女性ばかりの集まりで、とっても楽しく過ごすことが出来ました、ありがとう!と明美さん。  
  はるみちゃん楽しんでくれましたか? 会えてとってもうれしかったです。
深田ミニョンさんが、 用事があるとおっしゃりながら、とうとう最後まで居て下さいました。  
  それでは10周年ということで少し振り返って弾きましょうと、流れてきたのは、冬ソナ。リクエストの 「すみれ」 など数曲。11年前初放送の感動のシーンが甦る。どれも美しく懐かしい!
そして、私の好きな「春のワルツ」から「クレメンタイン」これはヨンジュンさんドラマでは無いですけどねと断りながら、弾いて下さった。ありがとう!でも、監督さんは同じユン・ソクホさんです〜〜
最後に、 深田ミニョンさんご自身の作曲された曲を弾いて下さる。素敵でした。
そして明美さんとツーショット!またお会いしましょう、と、お二人も楽しそう!
 
  明美さんのお隣で、お茶を頂きながらいろんなお話をしました。「明美さん、今のお話を皆さんにも、」と言いましたら、 Miss Paddingtonさんが早速マイクを向けます・・・

アララ〜〜と笑いながら、でも、若い時代のお話、ご主人とのそもそもの出会いを〜〜話して下さいました。とっても楽しい一面も見せて頂きました。
「冬ソナライブ」が始まったのは・・・・と、思い出して話して下さる深田ミニョンさん。それは2004年5月14日、今は亡き千津子さんと一緒に、冬ソナの曲を聴きたいと開いたのが最初。で、こんなに続くとは思ってもいませんでした。  
  私もとってもたくさんの人とお会いできて、様々な経験もさせて頂いて楽しい10年でした。
まだまだ続いて欲しい冬ソナピアノライブです。

はい、ヨンジュンさんをいつまでも応援します、そして、また、こうしてピアノライブが出来ますように、

今日は楽しい一日をありがとうございました。 

記録:Mie
募金も10周年!
今年は、ワールドビジョンのシリア支援に5000円
東北大震災被災者支援に16000円、

今回のライブからは、24時間テレビに12829円
ほほえみ募金に10829円
そして
募金累計1136396円になりました!
凄いですね〜^ ^皆さまの愛の賜物です。
本当に感動です、、感謝の言葉もありません! 
ヨンジュンさんのおかげで大切な人の縁が繋がり、ここまで来れました。

冬ソナピアノLIVEも無事10周年を迎え大成功!
ミニョンさん、みえさん、ありがとう!!
岡庭さんにも感謝です。

みえさん31日TOS高橋三郎さんにお届けに!時間を打ち合わせしましょう、よろしくお願いします。
               from Miss Paddington 8/24
  
後から送ってきてくださったヨンジュンさん家族もあって、
24時間テレビへ献金させて頂いた金額は表記より、多くなりました。
ありがとうございます。
記録:Mie  NEXT