2010年4月27日:久し振りの久住で最寄会
今日は、久住のお友達の家で、友の会の集まりです。
久し振りのことで、何だかうれしく友達に乗せていただいている車の中でもおしゃべりが弾みます。
山の道に入ると、ソメイヨシノも、ぼたん桜もまだまだきれいに咲いています。
棚田には、菜の花がきれいに咲いていました。
そして、久住の田んぼは、田植えの準備に水が張られています。
久住のお友達の家に着きました。広いお庭は、まだまだ、早春の気配です。
今日は、台所をお借りして、お料理をします。かわいいスリッパを並べて、準備して下さっていました。

実習したお料理は、ニンジンスープ、鮭と野菜の南蛮漬け、クレソンのサラダ、パンは、私が昨日焼いたクルミパンを持って行きました。
デザートは、ペパーミントゼリーに、コーヒーゼリー、
教えて頂きながら焼いたパネトーネは、おやつに頂きます。
たくさん、ご馳走を頂いて、食後の散歩に、お庭に出ました。丹精されている椎茸の収穫をさせて頂きました。
見事な椎茸がたくさん出来ています。袋に一杯、収穫してクレソン、タラの芽、わらびと共にお土産に頂きました。
貴重な久住の黄スミレが、最後の花を咲かせていました。お庭には、たくさん自生しています。
菜の花畑もありました。もう種がたくさん出来ています、来年はもっともっとたくさん咲くでしょう。
今日は、わさだ最寄と、竹田最寄の合同最寄会です。
9月には、6回目になる「パン講習会」を合同でします、その準備のための最寄会でした。
朝からの雨も上がり、空を見上げると、新緑が本当に美しい。爽やかな風が吹いています。このまま春の良いお天気が続くといいですけど、今年はどうもお天気がおかしいです。
散歩が終わったら、おいしいコーヒータイムでした。

お友達の手作りのシフォンケーキに、パン講習のために焼いた試作品の「パネトーネ」、ご主人の淹れてくださったコーヒーと共においしく頂きました。

爽やかな久住の風の中でのお料理勉強会、とても楽しかったです。ありがとうございました。
合同最寄会
讃美歌:30番
読書:おさなごの如く〜思想しつつ生活しつつ上〜
感想、
第6回「パンと季節の料理」講習会打ち合わせ
調理実習:パネトーネ作り、ニンジンスープ、鮭と野菜の南蛮漬け、クレソンのサラダ、
試食を兼ねて昼食
献立の見直し、今後のスケジュール
パネトーネ試食