2010年 桜旅
桜の季節もそろそろお仕舞いです。今年の桜をもう一度、見てみたいと思いました。

3月17日
わが家のある住宅地の中の枝垂れ桜です。
ちょっと弱っていて可哀想です。
来年はもっと元気なお花になるといいですね。

枝垂れ桜に並んで咲き誇っていた濃いピンクの桜、
名前が判らない〜友達に聞いたら、河津桜かな?とのことです。

3月24日、
東京は池袋の駅前の桜です。
とっても寒い日でした。この頃から暖かかったと思うと、冬の寒さになったりと
不順な天候の続いている東京です。

3月27日、
福岡天神の桜です。満開でした。
この広場では、朝市が開かれていました。
でも、やっぱり寒かったです。

同じく、天神の桜です。ビル街の中の広場の桜も、
また面白い景色になりますね。

3月29日、
わが家のすぐ前の幼稚園の桜です。
やっぱり桜は青空に映えます。

4月2日、
1日から3日まで、鹿児島へ行きました。
ドイツから来られたお友達に会いに行きました。
ここは、知覧特攻平和会館の前です。
若い桜の木でした。お花の盛りは過ぎていました。
若き特攻兵士と桜の組み合わせはとても辛いものがあります。

4月3日、
鹿児島の桜島です、
今回は、。「袴越烏島溶岩探勝路」を歩きました。
大正溶岩流が海上の島を埋めた所が散策路になっています。
そこに植えられた桜の木、まだ若木でしたが、花が咲いていました。

4月8日、
大分県竹田市直入町の桜です。
わが家の側の桜の木は、既に散り始めていましたが、
ここの桜は見事な青空に満開で息を飲む美しさでした。

4月9日、
兵庫県の実家に帰ります。
JRの旅です。
別府湾が見えるあたり、桜が並んで咲いていました。
まだまだ美しい桜です。

4月10日、
実家の側の桜です。母と一緒に見ました。

龍野城の桜がとても美しく咲いていました。

龍野城のお庭の桜です。
濃いピンクの枝垂れ桜が並んでいました。

あまりの見事さに、暫く見とれてしまいました。

4月11日、
姫新線本竜野駅舎からの桜と鶏籠山です。
駅舎はこの度、二階建ての新駅舎になっていました。

JR姫新線の本竜野から姫路へ行く道中の桜と菜の花です。
雨が降っていたので、桜が悲しそうです・・・

姫路に着きました。
世界遺産の姫路城の大改装が始まるとのことで
今日を限りに、天守閣も工事に入るとか。

雨の中、暫くの見納めと思い
タクシーで、姫路城の周りを一周してもらいました。

姫路城の周りのお堀の石垣の上に、桜がたくさん咲いています。

雨の中でも、観光客の皆さんが
続々と、お城見学に歩かれています。

5年後にはまた美しい白鷺城の名に恥じぬ
美しい姿を見せてくれることでしょう。