2009年3月12日:日田へ、パソコン仲間ミニオフ会
今日は穏やかな一日になりそうです。
花壇には、春の花が咲き始めました。ヒヤシンスも開きました。
クロッカスが思わぬ所から、お花を咲かせてはびっくりさせてくれています。黄色いカタバミも、朝日を受けて、お花が開きました。
今日は、久しぶりに夫の運転でドライブです。由布岳を眺めながら・・・・
窓の外を見ては、桃が咲いている!木蓮があんなに真っ白に〜〜ととてもうれしい春のドライブです。
やがて、由布インターに着きました。ここからは高速に乗ります。
高速を降りたのは、大きな「なし」が迎えてくれる日田インターです。
今日は古くからのパソコンのお仲間のお家に伺うのですが、まだ時間が早いので、こんな所に来ました。
サッポロビールの日田工場です。日田は水がきれいと定評です。その日田の名水を使って、ビールが造られます。

おいしい日田の水の試飲場です。
日田の物産館に入りました。
さすが、ビール工場出来たてビールを販売しています。
3月4日には、新製品シルクビールが出来たようですね。
物産館には日田の特産品の下駄もたくさん並んでいました。
昼食をビール館のレストランで食べることにしました。
窓からは、三隈川と日田の街並みがパノラマで見渡せます。

やっぱりここでは生ビールを飲まなくては・・・・とてもおいしかったです。
今日のランチは、カルビビビンパプと・・・
ピザ・マルゲリータ。

どちらもとてもおいしかったです。もう少しゆっくりとしたかったのですが、約束の時間が迫ります。
大急ぎで、ロビーの「レトロ館」を見学しました。

サッポロビールの昔からの見慣れたポスターなどがたくさんたくさん並んでいました。
午後1時、古くからのパソコンお友達の武内さんの家に行きました。今日は、インターネット上で、ブログの共同運営をしている武内さん、財津さん、永野がミニオフ会です。

武内さんご夫妻とは本当に久し振りです。私は稔子さんとのおしゃべりがとても楽しかったです。
武内さんのパソコンルームを見せて頂きました。とてもきれいに整備されているPCルームです。武内さんが作っておられる日田のホームページを見せて頂く。
ひとしきり、ブログのお話などに華が咲いた後、日田中央公民館へ行く事になりました。
豆田町を抜けて行きます。
ここが日田中央公民館です。設計は黒川紀章さんだそうです。シンボルツリーはモチノキ。
公民館では、館長さんたちが待って下さっていました。武内さんのご紹介で挨拶です。
公民館長さんたちは、日田市の高齢者大学・咸宜大学の説明をして下さる、その中のパソコングループの指導を武内さんがされています。
大分側は、財津さんが、大分市の13の公民館でのパソコン教室の指導をしている「Iの手」のグループの説明をされました。
新年度には、日田市のパソコン教室の人たちと、大分市の「Iの手」との交流会をしたいという話になりました。
玄関先で記念写真です。(カメラ by Mie)
日田は今、至る所で、お雛様の展示がされています。公民館にも飾ってありました。是非見て下さい!と案内されたのが、上のお雛様、どこか??男雛はオバマ大統領、女雛は麻生首相で「日米首脳会談!雛」だそうです。
ロビーには、日田の儒学者:広瀬淡窓の像がありました。咸宜園を作り、日本中から集まった4000人に指導したと言われている。今の大分県知事は、広瀬淡窓の弟の子孫にあたるとか。
   今度は大分で集まりましょうと言って、武内さんたちと別れました。帰り道も、菜の花や桃の花がとてもきれいでした。
今日の面白いお土産は、ビールレトロ館のロビーで求めた「ビールゼリーにビールキャラメル、そして昔ながらの酢昆布です。

楽しい一日でした。