English
2002年6月24日:稙田最寄の第2回パン講習会
本格的な梅雨の一日になりました、今日は我が家で第二回目のパンとお料理の講習会「手作りパンで楽しいお食事を」です。参加して下さった皆さんです。
稙田最寄の4人が講師になって、前回に続いてパン講習です。

「リーンなパンに一味を」とまずはグラハムパン(全粒粉パン)です。
今度は庭のハーブを使ってハーブパンです。
ドライハーブの作り方も説明しました。
次はピッツア、お客様に材料を計る所からしてもらいます。

トマトソースは、昨日、完熟トマトを使って時間をかけて作りました。今日は作り方を説明。
パンが焼きあがるまでの時間を利用して、デザートを作ります。
グレープフルーツゼリーの作り方を皆さん、熱心にメモしています。
今日のお料理
柔らかく煮たじゃがいもをミキサーにかけて冷やしておいた中に生クリームと牛乳を入れて「ヴィシソワーズ」が出来ました。「白身魚のマリネ」は一晩漬け込んだものを見せて説明します。
皆さんで盛り付け、テーブルセッティングをして頂いています。
最後にデザートを切ります。これは昨夜作って冷やしておいたものです。

パンも焼けて、見事なテーブルが出来ました。
ピッツアもとてもおいしそうに焼き上がりました。
さあ、今から皆で頂きます。

自分達で作ったパンとお料理は大変おいしく早速、帰ったら作ってみます、との声、稙田最寄の講習を喜んで頂けてとてもうれしかったです。
わさだ最寄講習会 手作りパンでおいしいお食事を
〜パンをおいしくする季節の一皿とデザート〜
グラハムパン、ハーブパン、ピッツア、
白身魚のマリネ、ヴィシソワーズ、グレープフルーツゼリー
会場:永野宅
今日の出席:お客様6名、働き人4名
主催:大分友の会・稙田最寄