主任保育士  吉田 美鈴

 台風18号で被災されたご家庭では、復旧作業に追われ大変な毎日を過ごされていることと思います。「こんな時に園を開けてくれ、しかも給食を提供してくれて有り難い。」と保護者の声。いつもと変わらず元気な子ども達の笑顔に、私達も元気をもらいました。一日も早く復旧し日常生活に戻れるよう、お祈り申し上げます。

 さて、子ども達は運動会に向けて日々練習に励んでいます。何度も何度も遊戯・組体操の練習を繰り返し疲れた顔をしていても、「じゃぁ、リレーしようかな!」に「イェーイ!!」と外に飛び出していく程リレーが大好き。それぞれの目標も「リレー頑張る!」「かけっこで一位になる!」が多いです。

 朝夕の気温差で体調を崩さないように気を付けて、運動会当日は全員で参加できますように!!
 保護者の皆様には、御協力頂くことが多々あると思いますが、宜しくお願い致します。

  主幹保育教諭  小松 由華

 涼しい秋風に、高く澄んだ空。大きく深呼吸したくなるような、気持ちの良い季節になりましたね。毎年、この時期は運動会の準備で慌ただしさもありますが、それでも秋の訪れに穏やかな気持ちになったものです。しかし、このたびの台風において、思いがけず被害に遭われた方々を思うと、心が痛みます。大変な毎日でしょうが、強い気持ちで乗り越えて欲しいと思います。

 さて、保育園の運動会ですが、こんな時だからこそ皆で協力して、開催したいと思うのです。子供達も、毎日練習に励んできました。体育館開催になってしまいますが、子供達の頑張りをぜひお楽しみに。

 季節の変わり目は、体調を崩しやすくなります。朝晩と昼との気温差を考え、衣服は調節が出来るものを選んであげて下さいね。