主任保育士 吉田 美鈴

 月日の経つのは本当に早くて、あっという間に師走を迎えてしまいました。無駄に走り回らないように、計画的に年末の色んな仕事をこなしたいものです。

 さて、園内は先月からお楽しみ会一色。約一ヶ月練習を重ね、子ども達は本番を楽しみにしているようです。衣装を試着した時に「可愛い〜!!」と先生達に言われ、はにかみながらも自慢気で嬉しそうな顔…、早くお家の人に見てもらいたいに違いありません。可愛い姿・凛々しい姿…晴れ舞台をどうぞご期待下さい!!

さあ、本番まであと少し。体調を崩さないように気を付けて、当日は全員参加出来ますように!保護者の皆様、沢山の拍手をお願いしますね。

  主幹保育教諭  小松 由華

 寒気の厳しい日も増え、冬本番を迎えようとしています。『師走』というだけあり、毎日が慌ただしく過ぎていきそうです。

 暖かい日々から急に寒くなり、体がついていかないですね。空気が乾燥してくると、感染症や風邪の流行が心配されます。
 園内でも、インフルエンザA型発症の報告があり、お楽しみ会本番で影響がないように願っています。 戸外から帰ったら、うがいや手洗いを心がけて下さい。

 さて、いよいよお楽しみ会です!舞台練習や総練習を終えると、子ども達の顔に「自信」の文字が見え隠れしています。 衣裳を付けて、その気(?)になった子ども達は、本当に可愛いので、早くご覧に入れたいです。 どうぞお楽しみに!

 お楽しみ会が終わると、もう少しで今年も終わり…ということに。 そして、新しい年が待っています。 なんと、平成30年! そこに、ただただ驚きです。普段なかなか掃除できない所もきれいにして、気持ちよく新年を迎えたいと思っています。