もも組 (2歳児)

もも組 安藤 真湖

  口を開けば「寒い〜」しか出てこない毎日。
 ほんとに、毎日寒いですよね…。でも、子ども達は、寒くても外遊びが大好き!「寒い」なんて言わずに遊んでいます。
 「寒いけん、お部屋に入ろうえ〜」と言っても「嫌だー!」と言われてしまい、大人はブルブル(笑)子どもたちを見習い、出れそうな日には外に出て、寒さに負けず、元気に過ごしたいと思います。

 先月から、お昼寝のパジャマが始まりました。着ている服を脱ぐ→畳む→パジャマを着る→ボタンを留める…と、する事てんこ盛り。
 特に難しいのが、ボタン留め。穴にボタンを入れて引っ張る…が、なかなか手がまめらず「できん」の子が多いです。
 なるべく自分で、と思い見守っているのですが、見ている方ももどかしい(笑)。でも、少しずつですが、出来るようにはなってきています。どうしても出来ないときは、お友達にしてもらうのですが、その姿もなんだか可愛いです。毎日の、積み重ねあるのみ!頑張りましょう!

 そして、今月の中旬からは、お箸が始まります。ちょこちょこ、お箸遊びをしているのですが、これまたもどかしい(笑)。
こっちの方が、手に力が入ってしまいます。とりあえず、箸に慣れることから始めようと思いますので、今まで通りスプーン・フォークも持たせて下さい。

 給食と言えば、この頃の子ども達の食欲はすごい!
この前のパンの日は、ペロリと食べてしまって、給食の先生に「もうないで〜す」と言われちゃいました。食べるのも上手になり、食べこぼしも減って来ました。
 こぼした物も自分で片付けられるようになり、ちょっとしたことに、成長を感じられることが多くなりました。

 もも組での生活もあと二ヶ月になり、さくら組への進級に向けて頑張ることがいっぱいですが、楽しい事も沢山していこうと思っています。
 インフルエンザが流行っていますが、インフル菌に負けずに、今月も元気に過ごしましょう☆