もも組 (2歳児)

もも組 保田 菜帆

 五月は爽やかな風が気持ちよく、新緑に心が弾みます♪
 今年も保育園にツバメがやって来ました!
 園庭をスイスイと気持ちよさそうに飛んで、軒下で巣づくりをしています。子どもたちは「せんせい、きたー!」と、指をさして教えてくれ、興味津々です。
 ひな鳥が無事にかえるまで、みんなで見守っていきたいです。

 さて、進級して一ヶ月が経ちました。
お部屋に帰るよ〜の声掛けに、うめ組の部屋に帰っていた子どもたちですが、生活の流れに大分慣れ、戸外遊び後ちゃんと部屋に戻ってきてくれます。
クラスの先生たちの名前を覚えてくれた子も増えました♪

 トイレトレーニングでは、一人ひとりのトイレの間隔を把握し、トイレに誘ったり、布パンツにしてみたりと、ゆっくりと進めています。
大きいトイレで排泄出来る子も増えてきました。まだまだ体が小さくて、便器に座ることが大変だったり、立っておしっこできなかったりと、個人差があります。
 そんな時は無理せずに、小さいトイレも使用しています。食事は、グループ分けをしたテーブルに座ります。
 自分でカバンの中からコップとスプーンを出したり、食後に椅子を片付けたり、自分でできることはやってみよう!を心掛けています。

 今月は、休みが多く、生活リズムの乱れから、体調を崩しがちです。たくさん遊んだ後は、休息をとるようにして、疲れをため込まないようにしましょうね。

 5月26日(土)には、千怒の体育館で親子レクレーションがあります。親子で楽しめるふれあい遊びや、競技を計画しています。お楽しみに♪