すみれ組 (4歳児)

すみれ組  矢野 可奈子 
  
 相変わらず日中は暑いですが、朝晩は大分涼しくなってきましたね。

 2ヶ月たっぷり楽しんだプールが終わり、すっかり水に慣れて、ジャバジャバ潜れるようになった子ども達。プールが終わるのがとても残念そうでした。

 最初、あまり水に顔を浸けられる子がいませんでしたが、誰かが泳いでいたり、顔を浸けたりするのを見るとやってみよう!と積極的に取り組む姿が見られました。
 子ども同士で刺激し合って、どんどん出来るようになるクラスなんだなぁ〜と感じました。それは、これからも大事になってくることだと思うので、色んな場面で発揮していって欲しいですね。

 先月の終わりに、やっと新しい大型遊具のお披露目会をしました。この時を心待ちにしていた子ども達は、大喜び。
 特にブランコ側にある大きい滑り台は大人気で、遊具の上に列ができてました。遊具で遊ぶ前に「みんなは、お兄さんお姉さんだから、小さい子に優しくしてあげてね」と声を掛けていました。
 すると、一緒に遊んでいたさくら組さんに「先にいっていいよ」「これする?」と声を掛けてあげていて、優しく成長していってくれていると感じました。これから、たくさん遊べるといいね。

 今月のメインは、運動会練習です。すみれ組さんが楽しみにしていた組体操の練習は、もうスタートし、日々とても楽しそうに取り組んでくれています。 遊戯もとっても楽しみにしているようです。

 お昼寝が無くなり練習が始まって、降園後すぐに寝てしまうという事も多いと思います。子ども達も、毎日頑張っていますので、大変かと思いますが、ご協力よろしくお願いします。