お墓を建てる手順 of 大分石材工業


大分石材工業

1.家族でじっくり、検討する

立地条件、公営墓地か民営墓地かなど、家族や個人の事情を考慮した上で墓地の条件を決めます。

2.墓地を決める

広告やインターネットなどで情報を収集します。公営墓地は自治体のホームページや広報誌をチェック

3.予算を立てる

お墓にかけることのできる費用を検討。墓地の永代使用料、管理費、墓石、付属品の購入や工事費などが含まれます。

4.現地を調査する

墓地の立地条件や管理状態、周辺の環境をチェック。高齢になってからも訪れやすい場所かどうかも重要なポイントです。

(5・6を前後するほうが、お客様のご希望の墓地をすぐに見つけられる場合が多々あります)

5.墓地を選ぶ

宗派の規定、永代使用料や管理費、墓石に関する規制項目など、契約内容を十分に検討しましょう

6.石材店を選ぶ

墓地によっては指定の石材店があります。技術は確かか、石材やお墓についての知識は深いかなど、複数を比較検討しましょう。

7.購入申込み、使用申請

購入申し込みには火葬証明書、住民票などが必要です。墓地の使用許可申請を提出すると使用承諾書が交付されます。

8.墓石を選ぶ

墓石に刻む文字も決めます。必要なら塔婆立や灯籠などの付属品も購入します。

9.工事の施工

区画の基礎工事や外柵工事、石材の加工など、通常1~2カ月かかります。

10.開眼供養

僧侶などの祭祀者を招き、墓石に魂を迎え入れる儀式を行います。

6.まで決まったら・・後は石材店が以下のようにしていきます。

sita.gifお客様のご要望をお伺いし、現地墓地の寸法を計測。(石種や仕様などをおききいたします。)

sita.gifStep 1 の事柄を元に設計図を作成し、御見積書を提出いたします

sita.gif設計図を使用し、詳しくご説明致します。(この時点で、石種等も詳しく決めてしまいますので念入りに打ち合わせを行います)
お客様ご了解の後、ご契約となります。


sita.gif建立日の日時(開眼法要の日時)をお坊様とご相談していただきます。法要予定日合わせて行程日程を決めさせていただきます。

sita.gif墓石に刻み込む原稿を郵送またはお持ちして、文字・書体・戒名・家紋などの確認をしていただきます。

sita.gifお墓に使う石材の加工に取りかかります。

sita.gif墓地の基礎工事に取り掛かります。(墓地工事に取り掛かる前に開眼法要(開眼戻し)をお寺様に施していただく場合もあります。)墓石建立工事に取り掛かります。
通常は1~2ヶ月で完成します。


sita.gif墓地工事完了確認後お引き渡しになります。

  • 四十九日法要の際、納骨式が行われる場合は、お手伝い致します。また、お客様のご希望により開眼法要にお立ち会い致します。

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|

milk_btn_next.png











 大分石材工業