我が家産クワガタ初の60ミリオーバー


自分自身の不精な性格が悪いのか、飼育方法が間違っているのか、大きなクワガタを作る事がなかなかできませんでした。
しかも28ミリのオオクワガタ(オス)なんていう、 オオクワガタって大きいクワガタの事と信じている人には納得できないヤツまでできる 始末でして。(下の写真参照)
これが羽化した時には、メスだろうと思っていたのですが、よく見るとオスでした。
体長は、通常のメスに比べても小さめですし、小歯型の大顎なんて コクワガタよりも小さいです。
残念な事に長生きしませんでした。

(オオクワガタ、オス)


ちいさいクワガタも可愛くて良いのですが、やはり、すこしでも大きく育てたいものです。
当面の目標は「60ミリオーバー」と言う弱気な私でした。
ところがですねぇ、平成11年にやっと我が家で60ミリを超えるクワガタが羽化したのでっす。(下の写真参照)
(ツシマヒラタクワガタ、オス)

しかも68ミリ。当面の目標が60ミリだっただけに、とっても嬉しいぞ。
そのクワガタは、ツシマヒラタでした。カッコいいぞ。
さて次は、オオクワガタで60ミリを目標にがんばります。 今のところオオクワガタの最高は58ミリです。
1ミリって、たった1ミリしか無いんですが(あたりまえじゃ) その1ミリ違うだけで見た感じが全然違うんです。
きっと80ミリのクワガタなんて、すんげぇ迫力だろうな。見たいな。
クワガタルームにエアコン入れて年間室温一定にして、菌床ビンを使ってやればできるかな。


SA10式クワガタ

ホームページ