inakaan.gif 田舎庵

 旅先で本当に美味しいうどんに出会えた。

inakaan2.jpg 何気なく田舎庵に立ち寄った旅行者は
そう思うに違いない。

うどんは生活の中、ファーストフード的な感覚で
接していた都会の人たちにとって、田舎庵のうどんは
カルチャーショックなのだ。


inakaan3.jpg  40才で初めて手探り状態でうどんを打った木戸さん。
初めてなのに、つやがあり透き通るように美しく、
かつ腰のあるとても美味しいうどんが出来上がった。
そのときの感動は忘れられないと言う。
それから、試行錯誤を繰り返しながら独学で
手打ちうどん専門の店をはじめた。

inakaan1.jpg  食べ物の基本は塩と水、
沖縄から取り寄せた天然塩、
そして湯布院の名水をアルカリイオン水として使う。 
そして、「なにより基本はお客様が満足していただくこと」と、
木戸さんは話す。

揚げたばかりのゴボウのかき揚げを入れたごぼてんうどん。
ゆであがったばかりのうどんを使う、釜あげうどんやおろしうどん。

どんなに忙しいときでも手を抜かず丁寧に作られるうどん。
inakaan4.jpg
「人が誠心誠意やれば、いいものができる」という精神は
二代目にもしっかり受け継がれている。

田舎庵
TEL 0977-84-3266

tugibotan.gif

湯布院ゆのつぼ散策ホームページへ