老野湧水で育てた竹田エノハ
エノハ

<自然の川や山の音を聞きながら味わうエノハ料理>
(Reported by Kazuko Watanabe '00.5.12現在価格)

●住   所:  竹田市大字小川750    ●電  話:  0974-66-3141
●営業時間:  11:00〜18:00(予約によっては延びる)  ●定休日:  なし
●収容人数:  30人  ●駐車場:  あり


老野湧水でエノハを育てている池?
ふ化から生魚まで育てているこのエノハ養魚場だからこそ、美味しい食べ頃のエノハをいただける。
料理されるのは1年〜1年半モノだそうです。
区切りのない部屋でテーブルを人数に合わせて出してくれる。
このお座敷が周囲の自然とマッチしていていいね☆

中庭の鯉や噴水、自然の音を聞きながらのんびりと食事をいただける。

 

 

セット料理 ¥3,500
(塩焼き、さしみ、カラアゲ、四年漬、ウルカ、セゴシ、ご飯、みそ汁、野菜小鉢、つけもの)

野菜小鉢
クレソンのごま和え。初めて食べました。クレソンと言えばお肉料理のときに生で添えてあるものしか知らなかった私はごま和え美味しさに大満足☆

 

ウルカ
エノハのウルカも初めて。鮎のウルカは独特の苦みがあって食べたことあるけど、エノハは?
鮎みたいにクセがなく、美味しい。あら!エノハのイクラも入ってる☆ウルカで食べる豆腐もいいよ。

 

 

 

 

塩焼き&甘辛煮
いよいよエノハの姿が登場☆
塩焼きはとても淡泊です。淡水魚だから臭みが全く感じられない。真ん中の骨だけ残して後は全部食べちゃいました。

甘辛煮は頭の先からしっぽまで丸ごと食べられます。
噛めば噛むほど味わいがあります。

 

さしみ
スゴーイ!まだ動いてる!
ちょっと見にくいけど上側に左を頭にしたエノハが盛られていて、これがナント生きてるの。
身はやや紅色でコリコリしてます。新鮮だからこの味わいがある☆
お皿は土台が付いて回転するので食べるときには自分の方を正面にしてドカッと?お刺身を取ることができるよ。

 

 

 



四年漬
竹の一節を使った素敵な器☆
左からエノハの南蛮漬け、ワラビ、厚揚げ。
南蛮は味がよぉーく染み込んで骨まで食べられる。
ワラビはこの時期の山菜です。

 

セゴシ
エノハを輪切りにして辛し酢味噌でいただきます。
刺身とはまた違う美味しさで、私は骨のシャリシャリッとした歯ごたえがとっても気に入りました。
何気なしに添えられたキュウリと人参も甘みが強くて美味しいのよ!

 


 

 

カラアゲ
サクッと揚がったカラアゲ。
頭からしっぽまで全部食べられます。やっぱり淡水魚特有のさっぱりとしたところが美味しいね。このカラアゲいくつでも食べられるわ。付けつゆとしてちょっと酸味のきいただしが出ます。付けてもよし、そのままでもよし、の美味しいカラアゲです。

 

ご飯&みそ汁&つけもの
これまた竹の器にご飯が盛られ、上にしその実がたっぷりのって味わい満点のご飯です。
大根と青菜の漬け物は自家製の美味しさ☆
エノハ三昧の料理でした。


★★ メニュー紹介 ★★


●セット料理
 3,500円
塩焼き、さしみ、カラアゲ、四年漬、ウルカ、セゴシ、ごはん、みそ汁、野菜小鉢、つけもの
 3,000円
塩焼き、カラアゲ、四年漬、ウルカ、セゴシ、ごはん、みそ汁、野菜小鉢、つけもの
 2,000円
塩焼き、カラアゲ、ごはん、みそ汁、野菜小鉢、つけもの
 1,500円
エノハマリネ、ごはん、みそ汁、野菜小鉢、つけもの
●単品
 お刺身活作り 1,500円
 お刺身(1人前) 500円
 セゴシ 450円
 マリネ 800円
●ドリンク
 ビール 550円
 他に焼酎、酒もあります。
 ジュース 200円

★★ おかみさんのコメント ★★


エノハヤマメとも言い、大きくなると50cmにもなります。大きくなると大味になるため、美味しい時期である1年〜1年半モノを料理にお出ししています。
ココではふ化から生魚までエノハの一生を見ています。
エノハの産卵と受精はとても気の使うことです。メスは2年モノ、オスは1年モノが良く、出来るだけ良いエノハが生まれるよう見守っています。産卵をしたエノハは死んでしまうので、親に変わって卵から大切に育てています。
私たちが手をかけて育てたエノハは老野湧水で元気に育ったクセのないあっさりとした魚です。
お子様からご年輩の方まで喜んでいただけるモノだと思っております。

料理だけでなく、この辺りの自然も満喫してください。
お待ちしております。
尚、ご予約時間に応じて営業いたしますので、お問い合わせください。
定休日につきましては、地元での行事などあります場合はお休みいたしますので、ご了承くださいませ。