山里料理 『葡萄屋』

<由布院ならではの山里の味を堪能できるお店>
(Reported by Kazuko Watanabe '98.8.23 現在価格)


●住所: 大分県湯布院町川上湯の坪   ●TEL: 0977-84-4918  ●パーキング: 60台
●営業時間: 11:30〜15:00 / 17:00〜20:30   ●定休日: なし   ●収容人数: 40名様



由布院 玉の湯の中にある『葡萄屋』
老舗の食事処らしい趣のある和風造り
敷地内は緑一杯に囲まれていて、山の中を感じさせるほど緑が多い
店内はお座敷とテーブルのふた通りのスタイルがある
お座敷は堀こたつなので、足がしびれるなんてことなく、食事が満喫できるからうれしい
冬は温泉を利用した床暖房で暖を取っているそう
テーブルの方は大きなローテーブルに大きな椅子が置かれてゆったりと出来る
外が眺められて、湯布の山の中で食事をしているように感じられる雰囲気になっている
隣のお客さんとの間を広く取られているので、とにかくゆったりとして、自然の緑とのんびり時間を過ごせる
天然素材の天井に石の床、所々にある麻の暖簾と草花が贅沢なようで自然に馴染める空間を作っている
一日中ここで過ごしたい気持ちになる人も多いのでは?

敷地内には葡萄屋で出された自家製食器などを販売している『由布院市』やティールーム&バー『ニコル』もあり、宿泊や食事をしなくても入れるようになっている
散策の人が多く立ち寄られていました


<由布院市>

<ニコルのオープンテラス>



地鶏そぼろ弁当 2,100円
(季節の小鉢二品、地鶏そぼろ弁当、お吸物、
揚豆腐、漬け物、シャーベット)

そぼろが黄粉のようにきめが細かく美味しい☆
「わっぱ」に入れてあり温かみを感じるお弁当
シャーベットは「かぼすのシャーベット」 かき氷のようなシャーベットはさっぱりとしてとっても美味しかった
細かいかぼすの皮が入っていて見た目にも涼しさを感じられるデザート




豊後牛の網焼重 2,500円
(季節の小鉢二品、豊後牛の網焼重、
みそ汁、漬け物)

たっぷり豊後牛が乗ったお重
お肉を食べると肉汁が口の中に広がってくる
ご飯とにも肉汁がしみていて美味しい
ボリューム満点でお腹120%になる










乙女弁当 3,500円
(季節の小鉢三品、ごま豆腐、揚豆腐、
鮎の塩焼、鯉の洗い、鯉こく、ご飯、漬け物、
杉わっぱ弁当(だし巻、煮物の盛合せ)、デザート)

山里料理の会席風
品数が多いのでひとりでは食べられないくらいのボリューム☆
鯉の洗いは辛子みそに付けていただく、新鮮で臭みが無くとっても美味しい
杉わっぱには10種類もの煮物が入っていてどれから食べようか迷ってしまいそう
小鉢にはニガウリとナスの和え物があり、見た目にも食べても夏らしい料理がありました やっぱり苦かったけどね




網焼きセット 3,700円
(季節の小鉢二品、豊後牛網焼き、スープ、
サラダ、ご飯、漬け物、デザート)

ぶ厚い豊後牛を食べると美味しい肉汁が口の中いっぱいに広がってくる
ジューシーなお肉に天然クレソンと新鮮トマトのサラダがベストマッチ☆
クレソンはちょっと苦手・・・と言う人も食べてみる価値アリよ










地鶏鍋 3,000円

地鶏、お餅、椎茸、ナス、揚げ、白菜、豆腐、ネギなどたくさん入ったお鍋☆
地鶏は程良い歯ごたえがあって美味しい
スープのようなだしが最高!!
辛くなく、具の味がたっぷり出ているのでどんどん食べられちゃう
お腹が一杯になってもまだ食べたいお鍋です




。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ お店の方のコメント 。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚

『葡萄屋』とは葡萄が実り収穫する豊かな自然をイメージして名付けました
由布院の山をそのまま『葡萄屋』で感じて頂けるような雰囲気になっております
低農薬、有機栽培の新鮮な野菜や農家と契約飼育した食材、全国にその名をはせた豊後牛、清流で育てた川魚といった、豊かな素材をつかって、みなさまに喜んで頂ける由布院らしさを心がけております
お昼ではお弁当がたいへんご好評を頂いております
17:00からのメニューは、コースのみになります
七輪をテーブルにお持ちしてお客様の前で豊後牛を焼きますので美味しく召し上がっていただけます
『由布院市』、『ニコル』は、どなたにでも立ち寄っていただけるパブリックスペース(ご宿泊、お食事をされなくてもお立ち寄りいただける場所)です 是非、散策の途中にお立ち寄りくださいませ