Hyper Girl

                Reported by tomonari
「ハイパー・ガールに日頃の感謝をこめて、、、  みなさんにご馳走を、、、、。」 「えーー!?どうしたんですか?」 「いやあ、先生やったおかげで謝礼も  でたことだし、、、、、、。」 友成「そんな。せっかくなのにとっておいたら、、、」 平山「ほんと。そんなの悪いわ、、、、、、。」 平山「1人10万円づつとか、悪すぎる。」 まるで本気で遠慮しているかのように さらっと言う。 このヒラリーこと平山女史は 心のやさしい持ち主なのです。 枯れそうなお花を心配して 涙ながしてお水をあげます。 その頃、友成は、、、、 お客さまからお土産がなかったことを知り、 ヒラリーに報告していた。 「ヒラリー!お土産ないって!」