名古屋のお土産プルプル『ういろ』


 取材から帰ってくると三重県に住んでいるコアラスタッフ水谷さんが大分事務所に来ていました。
 そして、水谷さんからのおみやげの名古屋名物『大須 ういろセット(「桜」と「茶」) 』があるではないですか!!

 『ういろ』とは、米の粉と砂糖だけで作られている蒸し菓子。
 固くなる性質があるので、冷蔵庫に入れたらいけないらしいです。


 『ういろ』の知識を知ったところで今日は「桜」を頂きます。
 『ういろの解体ショー』(笑)

 ハシモトの包丁で『ういろ』を切っている様が、あぶなかったみたいで、池田さんが手助けしてくれようとしてくれました。
 でも、すでに切り終える前だったため、撮影役になってくれました!
 『ういろ』ってプルプルしてて柔らかいので、切りにくいのです。
 ハシモトにしてはなかなかキレイに(?)切れました。
 隣の机に座っている池田さんに「もう食べたの??」と聞かれるぐらい、あまりのおいしさに自分でも驚くぐらいの速さで食べてしまいました。(もっちりしてほど良い甘さが好きなので♪)

 池田さんは小さい頃『ういろ』がニッケの味がするので食べれなかったが、今は平気に食べれるそうです。(そんなことってありますよね♪)
 
 水谷さん、名古屋名物『ういろ』をありがとうございました!
   

Reported by yukari hashimoto