コアラのオフィス、リニューアル・・・の予定

コアラのオフィスに来られたことがある方はきっとご存じだと思いますが、、、某お方のデスクはいつも書類が山積み。本棚には本もいっぱい。
しかし、この日は社長室の書棚の本が、全て出され、本棚は空っぽになりました。引っ越しシーズンだから、コアラオフィスも引っ越し?いえいえ、コアラのオフィスが、オフィスらしくなるんです。

取り出された本や書類たちは、運び出された机と共に空きスペースに山積み。この荷物の多さ、写真ではお伝えできないのが残念ですが、一人の机と本棚にあった荷物の量とは思えないほどの、たくさんの本や書類やソフトや・・・・いろんなモノたち。ほんとにすごい量です。どこに何があるのか、わかっているとしたら、ほんとにすごいかも。

さて、朝8時(早い・・・)に工事の業者の方達が来られ、壁の撤去作業に入ります。この日は壁の撤去をされる会社の方、電気工事会社の方、そして明日は床の補修工事の方、壁の補修工事の方、天井の補修工事の方が来られる予定。壁ひとつ解体するにしても、色んな業者の方が来られるんですね。
これから取り壊す壁に付いている、電気のスイッチを取り外しているところ。ここにあったスイッチ、どこに行くんだろう?

入り口からの通路には、ビニールシートが敷き詰められます。事務所内を汚したりほこりを被ったりしないような気遣い、嬉しいですね。会議室(解体する壁のある部屋)にも、ビニールシートが敷かれ。。。

そしてオフィスのあらゆるところにビニールシートがかぶせられ。。。

私たちスタッフの机の上にもシートがかぶせられ始める。お休みの日にせっかく出てきたから、仕事しようと思っていた私の机もすっぽりビニールシートがかけられました。うぅ、仕事ができん。。。(つまり、工事の立会の一日、する事ナシ)

同じく休みの日に工事の立会に出てきてくれて、工事の時間に(多分)仕事をしようと思っていただろう、カドワキさんの机も、持ち主がちょっと出かけている間にすっぽりビニールシートで覆われてしまった。パソコン立ち上げたまま。。。

オフィス内に作られていた壁は、けっこう頑丈なもので、取り付けられたドアも鉄製の重くてどっしりしっかりしたもの。その頑丈な壁の撤去って、どうやるんだろう?まさかガンガン壊していくわけではないだろうけど。。。と思って、見ていると、すごい音がオフィスに響きわたる。やっぱり休日にしてもらって良かった。。。お、火花が散ってる!鉄製のすっごい厚くて重いドアをグラインダーで切ってる。。。!

頑丈にできている壁は、釘を外して解体する。。。ようなことはしません。ドアをグラインダーで焼き切ったくらいです、壁も同様に。。。事務所中に、ガンガンごんごん、と、解体工事の大音響。業者の方、耳が悪くなったりしないのかしら。。。なんて思ってしまう。
しかし、いつもより早起きで休日出勤のコレナガ、パソコンは使えないし仕事もできないし、日の当たる窓際で工事を見ている間に寝てしまった。。。解体作業の大音響の中。。。きっと工事の方達はびっくりしていることだろう。遠くて見えてないかな。

震度4の地震もものともせず、着々と壁の撤去は進み、夕方には予定通り壁の撤去が終了。取り外された電気のスイッチも入り口のドアのところに取り付けられているし、フリーアクセスの床も、ちゃんと仕上がってます、さすが。
明日はカーペットの補修をして、月曜日に天井と壁の補修をして、リニューアルコアラオフィスの出来上がり!のハズ。。。いや、正確にはその後床下配線があって、移動した荷物を整理整頓して、机や本棚の配置変えをして。。。先は長い。
きれいになったら見に来て下さいね、リニューアルコアラオフィス。

by KORENAGA