3月コアラナイト
3月26日(金)18:30〜
オアシス広場21・20階アトラス

毎月開催しています、会員様達とのオフミーティング、大分コアラナイト
今回3月はジェトロ(日本貿易振興会)さんとの共同開催となり、マレーシアより、情報化政策である「マルチメディア・スーパー・コリドー(MSC)」から、4名の方々をお招きして行われました。
昨年大分市高砂町にオープンしたばかりのオアシスタワー21、20階アトラスにて、大分市街を一望しながらのパーティーです。

前日、(3月25日)に開かれました、大分マレーシア産業交流シンポジウム でのスピーカーの方々です。
別府観光をされ、竹瓦温泉に入られたそうですが、皆さん口を揃えて、「熱かった・・・」とおっしゃっていましたが、シンポジウムを含め大分滞在を満喫されたご様子でした。

ナラヤナン・カナン氏(MDC:マルチメディア開発公社)MSCを進める役所

 

チン・ウァイ・ミン氏(ネットカード社)多目的ICカードのサービス会社

アラン・ファン氏(PIKOM)パソコン・ソフト業界団体

アラン氏。本当は奥様と一緒に来日されたかったそうですが、生まれたばかりのお子様達のお世話で忙しく、今回はお一人での参加となりました。そこでかわいい写真を見せて頂きました。いつもポケットに入れて持ち歩いてるんですね・・・

 

若干28歳という、チャー・カー・リップ氏(アキネット社)。
実は以前は建築士だったというチャー氏。友人達と趣味からソフト開発を始めたそうですが、今や会社を興す程、バリバリの青年実業家です。

 

 

そしてマレーシアからはアジアネットワーク研究所の会津泉氏も来られました。
まだ数回しかお目にかかっていないのですが、お会いする度にパワーアップされている様な感じがします。。。

チン・ウァイ・ミン氏の奥様、ジョシーさん(写真左)も一緒に来られていました。ハードなスケジュールで少しお疲れの様でしたが、日本にはホームステイをされた事があり、久しぶりの日本を懐かしんでおられました。

また、大分大学に留学中のマレーシアの学生ハズワジさんも参加して下さいました。

そして今回初めて参加して下さった会員の方々です。
大分市で税理士をしているという、南徳行さん。「人見知りをするので、声をかけて下さい。」と、そんな南さんに自己紹介のトップバッターになって頂きました。

スチュワーデスだったという、こちらの女性。(ごめんなさい、お名前を伺いそびれてしまいました・・・)
さすがです。「英語の方が良いので・・・」と、綺麗な英語で自己紹介をしていました。なんでもずっと香港にいらしたとか。かっこいいですよね。

こちらは、村上義彦さん
外見からは想像もつかないのですが、なんと椎茸を作られているそうです。しかもこの日は遠く、香々地町から来て下さったのです。
農業をされているなんて、素敵です。

(写真左から)毎回神戸から参加して下さる清水さん、大分市から関さん、忘年会以来2度目の参加という、多田正良さん

大分県警の川島さん

毎週発信している、”イベントコアラ”で、大分のお店のレポートをして下さっている、渡辺和子さん。同じレポートをする私(草本)ですが、いつもきちんとしたホームページを作られていて、毎回感心してしまいます。この日はちょっと渡辺さんに、その秘訣を伺ったのでした。



* この他にも沢山の方々に来て頂きましたが、全員ご紹介できず、申し訳ございません。

コアラナイトは毎月開催しております。
是非次回もご参加下さい。お待ちしております!
(会員の方でなくても大歓迎です)

(by Yuko Kusamoto)