会社でプリクラ


私が初めて「プリクラ」と言う言葉を耳にしたのは、この会社に入ってからの事だった。その頃、プリクラ=怪しい商売とかってに思い込み、プリクラの本当の意味を聞くこともなければ、ましてや自分から口にすることは全くなかった。プリクラの本当の正体がわかったのは3〜4カ月前、ある女性社員の『昨日、プリクラに行って来たの。見て見て。』がきっかけ。その日以来プリクラが好きになってしまった私。ちょっと話しが長くなったが、そのプリクラが会社で出来るという情報がはいってきた。

阿部さんに頼んで、設定をしてもらった。

ここではコンピュータを使って写真を撮り、その写真をe-mailで送る事が出来る。

(モニターの上に付いているのがカメラ)

既にプリクラのテストをしたファイルが残っていたので開いてみた。するとそこには......

ピンクのお花に囲まれた帆足氏!

インパクトがある。


モニターを見ながら自分の位置をきめ、マウスでOKをクリックするだけ。

とても簡単である。

しかし目線はどうしても画面にいってしまう。


左から是永さん、私、阿部さん。

目線はカメラで、「チーズ!」

3人で撮ろうとしたが、是永さん、阿部さんはお花に隠れてしまって失敗!


気をとりなおして、もう一枚。

今度は成功!(でも、お二人さん!遠すぎない?)

今回はお花のバックのみだったが、これからどんどん増える予定。(楽しみ、楽しみ。)


このプリクラは10/3〜10/12の10日間城址公園で行われる第40回 大分市工業展のコアラブースで出来ます。みなさん来てね。

その前に工業展のホームページをどうぞ。


by kuwabara