スパイシー梅茶漬け


お酒ばかり飲んでいてもお腹にたまらないので、梅茶漬けを頼んだ3人。

おいしそうに梅茶漬けを食べる

その横に座っていた帆足さんは、異変に気付く。


わさびたっぷりの梅茶漬け

なぜかこのお茶漬け、赤ではなく緑である。


さて、このお茶漬けに挑戦してくれる勇者をご紹介いたしましょう。

まず、ハート事業部の阿部さん。


そして、ハイパー研の武本さん。

『それでは、Are you ready? GO.』


『うわー。からい!でも食べれる。』と言いながら頑張るお2人。

どうやら、わさびの恐ろしさを知らないようである。


ほらね、鼻にツーンとくるでしょう。

武本さんの手にしているのはお酒であるが、お水でなくて大丈夫なのだろうか?

さーてと、

阿部さんもそろそろかなと、カメラを構える私であった。


Nice shot!

阿部さんのお茶漬けには、なんとわさびがダブル入っていたのです。

かわいそうな、阿部さん!でもおもしろい。


おやおや、あまりのからさにとうとう笑いだす

お二人?。

大丈夫かな、二人とも?


でも、からい思いをしてよかったね。

ほら、是永嬢にうけている。



by kuwabara