女神のプロレスファン・向井
                        Reported by Miho.T



友成さん、最近元気ないですね。」

やさしい言葉をかけてくれたのは、向井さん。

コアラメンバーかつ西日本新聞社メディア部で働く若き現代派女性。

 そ、その手にもっているのは。。。

 「写真が、スタンハンセンでね、

 人形が、最強のブレッドハート

 ヒットマン。

 これを机のとこに置いておけば

 もう大丈夫。」

 「・・・プロレスのファンなの?」(友成)

 「うん!!!」(向井)

 ありがとう。。。

 向井ちゃん。。。ありがとう。。。(涙)

 このお人形は変形可能。

 「キックもできる

 から、好きなようにしてあげて。」(向井)

 彼女の部屋には写真がいっぱいらしい。


  

 今だ風邪がよくならないために、すごいボリュームのお弁当を食べて

 過ごしていたら、風邪はよくならずにただ単に太った。。。。

 よって、女神の向井ちゃんに、お客様にいただいたお菓子をプレゼントした

 わたしが太るときは、たいていストレスがたまっているときである。

 うーん、早々に誰かにあたらなければならない。