コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 ワルキューレ
   
 
 今のところ海外ドラマもだけど日テレで水曜22時からやってる「アイシテル~海容~」も観てます。子供をもつ親なら見てほしいかも。ちょっとしたサインを見過ごすしたばかりに…。っていうことはワタシもあり得るし、甘えてくる我が娘をちゃんと受け止めてあげたいな〜と見ながら反省してしまうドラマです。

 歴史モノって結末はわかってるんだけど見ちゃうよね〜。三国志を題材にした「レッド・クリフ」といいこれも面白かった!トム・クルーズの緊迫した演技がドキドキしましたぞ。

ナチス軍の将校でありながらヒトラー暗殺をもくろむシュタウフェンベルク大佐(トム・クルーズ)。ドイツの平和を願って同志をつのり、計画を実行しようとするが…。

実際にあったことを映画にする。おおまなか内容は知ってて、ヒトラーは暗殺されなかったわけだし、結末がわかってるだけになぜこの計画は失敗したのか?って本当にドキドキしながら観てました。そしてナチスが制圧する恐怖のドイツを変えようと必死になっている軍人がいたんだ。ということに驚きました。

自分の正義を貫いて最後は処刑された大佐。ああ、あの時こうしていれば…とかいろいろあるんだけどね。なにが大きな要因だったかはちょっと曖昧だけど。しかしあの爆発で生きてるヒトラーはすごい強運の持ち主だなーと。家族は無事逃げることができたっていうのがせめてもの救いかな。

面白かった割にはあまり話題にならなかったんで、観て損はない映画だと思います!

   
天神コアラ 大分コアラ