コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 ナイト・ウォッチ
   
 
 ついにトム・クルーズのお子さんが生まれましたね。女の子だとか。ブラピの子どもも生まれるし、ハリウッドはビックカップルの2世の誕生で、賑わっているんだろうね〜。おめでたい話はいいことだけど、好感度が低くなっているトム・クルーズ父さんは、娘の為にも頑張らないとね!

 ロシアのスタイリッシュな映画がやってきた!ってことで見たいと思っていた。「ナイト・ウォッチ」。予告編はかなりいかしてたんだけど…。
な、な、なんじゃこりゃ???意味わからん。。。社会主義の国、ロシアの映画ならでは?お国柄を反映してか?とってもわかりにくかった、途中で寝てしまったので、結局最後がどうなったかわからない!

光と影が戦う世界。五分の力を持つ両者が休戦のために、お互いを監視する「デイ・ウォッチ」と「ナイト・ウォッチ」おき、均衡を保っている。しかしその均衡を崩す、大きな力、「災いを招く乙女」が現れ、光と影のどちらかにつくと、世界は滅びることになる…。

とかなんとか、壮大なスケールの背景があるのですが、どっちがどっちだか、ちょっとよくわからない。まあ、映像はすごいんだけど、見て見て、こんなすごいCGも出来ちゃうんだよ的な映像が、これでも、これでもかと入ってくるのは、少々うんざりしました。

ああいうダーク系は嫌いじゃないんだけどなー。もうちょっと編集してわかりやすくしてくれたらいいと思うんだけど。しかし、ロシアでは大ヒットしてるらしく、第2部作を作る予定なんだって。まあその背景には、原作が本で、ベストセラーになってるらしいから、多少無駄な映像が多くても話わかってるからロシア人にはOKなのかも。うーん、他の国で受け入れられるには、もうちょっと整理したほうがいいと思うけどね。

   
天神コアラ 大分コアラ