コアラシネマ
シネマ予告編 シネ・リーブル博多駅1・2 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
 
 故郷の香り
   
 
 地震また起こったね!もうないだろうと思ってたのに!でも2回目になると慣れたもんで、あ〜またか〜って二度寝してしまいましたよ。田舎なんで、そこまで揺れないみたいなんだよね。でも出勤が大変だった。3時間もかかったよ〜、疲れた。。
とまあ、大変だったけど、最近感動した映画「故郷の香り」。すばらしかった。って無理やり映画の話にもっていくのさ。ふふふ。

 「山の郵便配達」がすんごく大好きで、映像見てるだけで哀愁を覚えてしまい、涙ゴウゴウだった、ワタシの泣きどころのつぼを抑えている監督さん、フォ・ジェンチイ。最新作がこの「故郷の香り」。今回も美しい映像美を見せてくれるんだろうか?と期待してた通りに、みせてくれました!

初恋の相手とは結ばれないってよくいうけど、この映画の主人公もそのうちの一組。女性は故郷で待っていたけど、男性は都会の大学に行き、だんだんと音信不通になり、二人は自然消滅的に終わってしまう。ところが久しぶりに帰郷して、ばったり再会した二人。昔の淡い思い出が村の美しい風景とともに思い出されて、どういう経緯で二人は離れていったのか?というがラストでわかります。

男女の関係で、遠距離で自然消滅なんてよくあること。しかも10年もたって、お互いには家庭があり、「覆水盆にかえらず」ってことですな。
お話には大きな起伏や事件などないですが、すごくいい映画だと思いましたよ。後からじわじわ来るんだよね。もう決して戻らない恋、時間。やり直しがきかないからこそ、人生って面白いのかしら?

でも後悔って誰にでもあるよね〜。あの時こうしてれば‥別れずにすんだかも〜とかさ。でも今ある幸せが本当なんだ。と思う今日この頃。だって後悔しても始まんないもんね。という前向きな気持ちになれる?映画です。うん、いい映画だ。
   
天神コアラ 大分コアラ