コアラシネマ
ワーナーマイカル福岡東 シネテリエ天神 大分のシネマ 掲示板
シネマコラム シアターサイト リンク
シネマコラム
FROM U.A.S
 INSOMNIA
  アル・パチーノ、ロビン・ウィリアムス、ヒラリー・スワンク主演の「INSOMNIA」は、世界中に「メメント」ブームを起こした監督、クリストフ・ノーランが挑むサスペンス・スリラーである。

<STORY>
カナダとアラスカの国境に近い小さな町で起きた少女殺害事件解決の為、LAからWill Dormer(アル・パチーノ)刑事と Hap (マーティン・ドノバン)刑事が派遣される。地元の警官Ellie Burr(ヒラリー・スワンク)はWillが凄腕の刑事である事を知っていた。事件解決の為には手段を選ばないWillに事件解決の期待が集まる中、容疑者の一人である、地元の小説家Walter Finch (ロビン・ウィリアムス)を追い詰める作戦を決行する。しかし、警官に気がついたFinch は逃亡を図ろうとする。Finch を追いかけるWill 。だが、その時濃い霧がWillの行く手を阻むのだった・・・
<解説>

原題の「INSOMNIA」とは英語で「不眠症」の意味がある。なぜ「不眠症」なのか?それは夏のアラスカの白夜と関係があるのだ。太陽がなかなか沈まない夏のアラスカと、それが原因で眠れなくなるLAから来た刑事の関係が犯罪心理ゲームを通して描かれていく。残念ながら、物語の舞台はアラスカとなっているが、一部アラスカで撮影された以外、ほとんどはカナダ側で撮影された映画なのだ。地元アラスカの人間から見ると、かなりのウソが交じっているようだが、その辺は全く気にせず楽しめるから安心だ。特にロビン・ウィリアムスの演技は必見で、今までの善人役とは異なる冷酷な演技に驚かされることだろう。さすがは「メメント」の監督クリストファー・ノーラン、今までにない犯罪映画を見せてくれる。この映画のプロデュー サーに名前を連ねている、ジョージ・クルーニー、スティーブン・ソーダバーグが注 目する監督の一人であることは間違いない。

<藤本さんの評点>
今回の評価100点満点中、80点。(ヒラリー・スワンク扮する地元の警官の服装にチェック。地元のアラスカンは夏にあんな冬服を着ないのがポイントだったりします。あと、アル・パチーノ扮する刑事が明るすぎて眠れない為部屋の窓にカーテンをして、その上にテープまで張って光を遮るシーンは、アラスカに慣れない人なら誰でも体験するアラスカの白夜をリアリティーをもって表現してます。ただ、一部
のエリアを除いて、夜中まで昼間のような明るさが続かないのが事実だったりします。)

※映画の評価
100点〜80点 是非!映画館で御覧下さい。80点〜50点 このジャンルに興味がある方は映画館で御覧下さい。50点〜30点 ビデオ・DVDで御覧下さい。30点〜0点  お時間がある方はビデオ・DVDでどうぞ。

藤本さんのホームページへ
 
天神コアラ 大分コアラ