1歳4ヶ月の次男が蕁麻疹になってしまいました。生後2ヶ月の頃にも蕁麻疹になって念のためアレルギ−検査をしたのですが別段アレルギ−は発見されず、原因も分からずじまいでした。その後何もなかったのですが、9月3日の夜から3日間連続で蕁麻疹になってしまいました。
 小児科で一応のみ薬とかゆみ止めの塗り薬はもらっているのですが、蕁麻疹というものがどういうものなのかもわからずとても不安です。どうか教えてください。

蕁麻疹(じんましん)はいろいろな刺激で皮膚の表面が赤く、もりあがる状態で、強いかゆみを伴います。原因としては、食べ物、薬などのアレルギーがよく言われますが、機械的刺激(ベルトによる圧迫など)や、冷たい風に当たったとき、ストレスなどでも起こり、むしろ、原因が特定できないことの方が多いくらいです。

 治療は、抗ヒスタミン剤(かゆみ止め)や、抗アレルギー剤の内服と、抗ヒスタミン剤の軟膏を使います。蕁麻疹の範囲が狭ければ、市販のかゆみ止めなどを塗って様子を見てかまいません。体が温まると、発疹やかゆみが強くなるので、お風呂で暖まることは避けるようにします。時には、全身真っ赤になったり、ゼイゼイいって呼吸が苦しくなったりするようなひどいものもありますが、このようなときは、注射の薬を使うこともあります。発疹は、たいていは出たり引っ込んだりしながら、2,3日以内に治ってきます。

 蕁麻疹を起こしやすい食べ物としては、卵(卵白)、牛乳、魚介類(サバなどの青魚、エビ、イカなど)、牛・豚肉、ソバなどがあります。果物(イチゴ、メロン、トマトなど)や、種実(ピーナッツなど)でもなることがあります。

 疑わしい食べ物があって、特に、同じ食べ物を食べた後に蕁麻疹を繰り返す場合は、アレルギー検査をする事もありますが、一過性のものでは、特に検査をしないことの方が多いと思います。

 ご質問の方の場合、前回(2か月時)と今回(1歳4ヶ月時)とは、間も離れており、直接関係はないのではないでしょうか。今回、特に疑わしい食べ物などがなければ、一時的な蕁麻疹と考えてよいと思います。


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ