2歳の子が足の指を切りました。縫わないでテープで付けると言われましたが、治し方ではどのような違いがでるのでしょうか?

外科の先生に聞いてみました。

 縫うかテープでくっつけるかは、傷の場所や深さ、出血など傷口の状態によっても違ってきます。深い傷の場合には縫わないとくっつきにくいのですが、浅い傷で、傷口もきれいならば、縫ってもテープで貼っても、どちらでもくっつきます。この場合には、テープの方が傷跡のケロイド(瘢痕)がやや少ないそうです。また、テープの場合、局所麻酔をかけなくてもすみます。こどもの場合は傷の治りがよくくっつきやすいため、特にテープでくっつけることが多いようです。

 一方、傷口が深かったり、動きの多い場所だったりすると、合わせた傷口が離れやすいため、縫わないと治りにくいそうです。


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ