3ヶ月になる娘のことでお尋ねします。最近まで母乳オンリーだったのですが、そろそろ足りなくなってきたので、1日1回ぐらい粉ミルクを足すようにしました。ミルクを飲んだあと、ゲップさせてから寝させると必ず大泣きし、抱っこすると泣きやみます。しばらく抱っこして寝てから横にするとそのまま寝ています。母乳のときはそのような事はないのですが、なぜミルクのときは寝かせると大泣きするのでしょうか?飲んだ後しばらくたってから大泣きするという病気を聞いたことがあるのですが、そのような事はないでしょうか?

 

 母乳を飲んだ後とミルクを飲んだ後とで違いがあるとすれば、乳首の影響や哺乳量の違いなどが考えられます。
哺乳瓶の乳首を吸う時は母乳を吸うときと比べてあまり力がいらないため、勢いよく飲むことが多くなります。そのため量を飲み過ぎたり、たくさんの空気を 一緒に飲み込んだりすることがあり、おなかが張って不機嫌になること考えられます。また、あまり吸わないうちにおなかがいっぱいになってしまうため、哺乳後にあまり満足感がなくてぐずるのかも知れません。

このような場合、哺乳瓶の乳首を変えてみる(穴の小さいものにする、ゴムからシリコンの乳首にする、乳首のメーカーを(吸うのに力がいるものに)変えるなど)とよくなる場合があります。

「飲んだ後しばらくたってから大泣きする病気」というのは、あまり思い当たるものがないのですが、胃の出口の通りが悪くなって胃から腸に内容物が行かなくなる「肥厚性幽門狭窄症」は飲んで少ししてから噴水状に嘔吐しますので、そのように説明されることがあるかも知れません。この場合は母乳でもミルクで
も吐くはずです。また、ご質問のお子さんは嘔吐のことは書いてありませんので、この病気ではないのでしょう。

                       徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ