昨日1歳1ヶ月の娘の左の首の付け根にしこりをふたつ見つけました。至って元気で、特に変わった様子はありません。過去のQ&Aにリンパ節でしこりがふたつ以上くっついていたなら悪性疾患も念頭において検査を・・・と書いてありましたが、かかりつけの小児科ではなく設備の整った病院に行った方がいいのでしょうか?

 

 首などのしこりについては、

首のしこり
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/138.html

わきの下のしこり
http://www.coara.or.jp/baby/dr/1999/198.html

にも書きましたので、これを読まれてのご質問と思います。

このような症例の診断の手順としては、

1.病歴の確認(いつからあるか、徐々に大きくなってきているか、他の症状はないか、など)、
2.診察(しこりの性状、他の部分にもないか、肝臓や脾臓も腫れていないか、他に皮膚などの所見はないか)、
3.必要なら採血(貧血・血小板減少の有無、炎症所見の有無、悪性所見の有無)、
4.検査結果に応じて、詳しい検査、または内服治療、経過観察等、

となります。

1,2はどこの個人病院でも総合病院でも大きく違いはありません。検査が必要である場合は、確かに総合病院ならすぐに検査に入れるわけですが、個人病院と総合病院の役割分担を考えると、個人病院の医師に検査の要否を判断をしてもらった上で、必要があれば総合病院を紹介してもらった方がよいでしょう(初診料もその方が安くなります)。

ただし、もともと中・小規模総合病院の小児科をかかりつけとして受診している場合や、喘息などで定期的に受診している場合は、最初からそちらの病院で見てもらってもよいでしょう。この場合も、受診間隔などによっては高い初診料が必要なこともあります。また、個人病院でもある程度の血液検査をしてくれる所もあります。

すぐに検査の必要がないと判断される場合や、検査で大きな異常所見がない場合には、数日から1週間間隔くらいで症状の変化がないか様子を見ることになります。何回かは通院が必要であることも考えて、受診する病院を選択してください。

ご質問のしこりですが、ただ2個がならんで触れるだけなら必ずしも異常とは言えないでしょう。「くっついている」というのは、ある程度の大きさがある隣り合ったリンパ節が、お互いに別々に動かすことができないほど癒合している、と言う意味です。また、幼児のリンパ節は、数mm以内のものは病的でないものがほとんどであり、小さいリンパ節が首筋に数個以上並んで触れることはしばしばあります。
病的かどうかは、正常から異常のリンパ節をたくさん触った経験がないと判断が難しいので、小児科医に判断してもらうとよいでしょう。

                        徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ