4ヶ月になる娘です。長時間出かける時以外は全て母乳ですが、時々おっぱいの途中で体を反り返らせて大泣きし、飲まなくなります。一旦落ち着かせてから乳首を含ませるとまた飲むこともあります。夜寝る前は、30〜40分かけてたっぷり飲みます。抱っこの仕方を変えてみたり、おしゃぶりで娘の顔をおっぱいまで誘導してみたり、色々してみたのですが、飲まない時は何をしてもそれ以上飲みません。その分、回数は頻繁(2時間、または1時間半毎くらい)なので、飲む量トータルでは足りていそうです。反り返るのはこの子の癖なのでしょうか?おっぱいがおいしくないのでしょうか?また、よくお腹がゴロゴロいい苦しそうにしていることが多いのですが、関係あるのでしょうか?もっと飲んでくれるのならミルクに切り替えて様子を見てみようか思っていますが...

 

 「十分に飲まない」ということのご相談ですが、哺乳時間が短くても十分量を飲んでいることもありますし、一回量が少なくても哺乳回数が多ければ一日のトータル量は足りていることもあります。体重の増加がよければ、母乳の量としては足りていると考えてよいでしょう。

 赤ちゃんが短時間で哺乳をやめてしまう原因は、いろいろな可能性が考えられます。

・風邪をひいて鼻が詰まっている場合:哺乳の途中に苦しくなってすぐに乳首を離してしまいます。この場合は鼻水を取り除いてあげたり、鼻水止めの薬を飲ませたりすることで改善します。

・乳首の形や大きさが赤ちゃんに合わなくて飲みにくい場合:この場合は生まれた直後から飲みにくいと思いますし、産科の方で指摘されていることが多いと思います。

・母乳が出すぎて一気に口の中に入るために飲みにくい場合:この場合は少し絞ってから乳首を含ませると飲みやすくなることがあります。ご質問の方は外出時には哺乳瓶でミルクも飲ませているようですから、搾乳したものを哺乳瓶で飲ませる方法も使えると思います。

・おなかに便やガスがたまっておなかが張り、飲みが悪くなる場合:この場合は小児科で浣腸をしてもらっておなかをすっきりさせてあげるとよいでしょう。

 赤ちゃんの感じる母乳の「味」についてはよく分かりませんが、寝る前には十分飲むと言うことならば味が悪いと言うことはなさそうに思います。

 3,4か月頃は赤ちゃんが周囲の様子に興味を持つようになって以前ほど哺乳に集中しなくなったり、離乳食の開始前で哺乳量が減ってきたりすることもあります。
どれも当てはまらず、体重増加もよいようなら、「癖」と言ってもよいかも知れません。

 いずれにしても、哺乳量が足りているなら必ずしも飲み方を変えさせる必要はないでしょう。
体重増加が悪い(トータルの哺乳量が足りない)場合や、哺乳間隔が短くてお母さんが大変と言う時は、原因が何かをはっきりさせて対応する必要があります。かかりつけの小児科で相談してみてください。

 

               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ