2才になったばかりの男児です。いつも、べたべたした軟便で、いままでにほんの何回しか、固形便になったことがありません。赤ちゃんのころに, 卵白アレルギ−があり、最近卵が食べられるようになりました。トイレトレ−ニングの時期も近づいて、心配になってきました。これもアレルギ−なのでしょうか?皮膚科からは、小児科の分野といわれました。治るのでしょうか?

 便は、1日1回から、2日に1回です。偏食があり、野菜、果物(バナナ以外)は食べようとしません。牛乳も飲みません。重い病気を想像してしまい、落ち込んでます。どうかよろしくお ねがいします。

慢性の下痢の原因としては、腸炎後の急性下痢の遷延、乳糖不耐症、アレルギー性の
ものなどがよくありますが、その他にもまれな疾患として小腸や大腸の色々な病気、
膵臓や肝臓の病気、内分泌疾患(ホルモンの異常)、免疫不全などが考えられます。

 下痢のために低栄養状態になり、体重の増えが悪いようであれば、きちんとした精密検査が必要でしょう。

 逆に、下痢はあるものの、よく食べ、元気がよく、体重もどんどん増えてきているのであれば、便の水分が多いだけで、栄養は十分に消化吸収できているものと思われます。この場合は、ある程度検査をした上で異常がなければ、何もせずに様子を見るか、下痢でおしりがかぶれる、などの場合は下痢止めを使って様子を見ていってよいと思います。

 まずはオムツに出た便を持って小児科を受診し、相談してみて下さい。

 

               徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ