母乳と粉ミルクの混合で育てていますが、わたしの普段の食生活がストレスでとても 乱れており、ちゃんとしたものを食べようと思っても家庭問題でストレスがひどくて 摂食障害を繰り返しています。私が食べたものが母乳に影響しているのが怖いのです が、母乳には母親が食べた加工品の添加物や人工的な調味料などまでもうつっていく のでしょうか。

母親が食べる食事中の調味料(塩、砂糖、合成調味料など)は、それがそのまま母乳 に反映されるということはありません。余分なものはおかあさんの体の中で処理され、母乳には赤ちゃんに必要な成分だけが出てきます。

しかし、母親自身の健康のことや、離乳食開始後の味付けのことなどを考えると、母 親や家族が薄味に慣れておいた方がいいといえます。

添加物については様々な種類があり、一概には言えませんが、市販されているものは 国の安全基準を満たしており、しかもごく微量であるため、普通に食べる分には一応 問題ないと思います。

ただ、それまで分かっていなかった危険性などが後から明らかになることもあり、添加物の多い加工食品や保存食品が中心の食生活はあまりすすめられるものではありま せん。一般論として、新鮮な食材を主に使ったバランスの良い食事が好ましいのは言うまでもありません。

また、毎日の食事があまり極端に加工食品に頼りすぎているとすれば、偏食によりお かあさんの栄養バランスが乱れている可能性があり、そのことの方が問題かも知れません。

ご質問の方の場合、食べ物の母乳に対する影響よりも、おかあさんのストレスそのものの方が赤ちゃんへの影響が大きいのではないかと思います。おかあさんが「ストレ スが強い」という意識を持っているのでしたら、身近な人(夫、母親の両親、友人 等)に相談してみるのがよいと思いますし、適当な人がいなければ、かかりつけの小児科や保健所の育児相談などを利用するのも良いでしょう。心理カウンセラーやスト レス科、精神科などでのカウンセリングが有効なこともあると思います。これも小児 科や保健所などで紹介してもらえるのではないかと思います。

 

                 徳永洋一 


*このページで掲載している内容については、一般的なことをお答えしております、具体的な事柄の判断や決定にあたっては、かかりつけ医等に相談して下さい

徳永せんせいへの質問を受け付けています。
 お子様の年齢と質問したい内容を具体的に記入して、電子メールにてお送りください。
 送られてきたメールから、毎月4つの質問を選んで、Q&A形式でこのページへお答えを掲載
 いたします。(お答えできるメールは4つのみとなります)
 【 送り先電子メールbabyroom@elf.coara.or.jp 】

過去のQ&Aへ

 

トップへ