Daily watch!    --- 1997年5月のWatch ---
耶馬渓町のページには、夏こそ行ってみたいキャンプ宿泊施設やスポーツ施設、温泉観光施設が紹介されています。やばけいダムでの水上スキーはプロの外国人インストラクターが指導してくれることでも有名。また、四季折々の彩り美しい渓谷もドライビングコースとして楽しめます。 5/30

今回が創刊号となる九州発信!旅のサイバーマガジン『FLYING KIWI』のページは、海外旅行のみならず、熊本・大分・佐賀などの九州の旅行記も綴った本格的旅行誌。今回は、タイランドの特集。作者の自由旅行記は、旅の素晴しさを分かち合おうとする「旅の達人」たちの精神を感じることができます。「本当の"旅"とは寂しくて、心細くて、驚きに満ちているものだ」という作者の言葉を実感できる旅のページです。 5/29

大分の特産物といえば「椎茸」。椎茸屋さんのホームページでは、大分県国東半島のクヌギ原木で栽培した風味豊かな生椎茸を紹介・販売しています。最近ではダイエット食としても注目をあびている椎茸。香ばしい塩焼きの椎茸はやっぱり不動の人気。全国発送が可能ですので贈り物としてもいかがでしょう。 5/28

別府の温泉に浸ったら、やっぱりゆっくり宿泊して帰りたい。という時、別府のお宿検索ページから場所や金額、形態で自分の目的にあったお宿を探してみましょう。今月のマル特情報のチェックもお忘れなく。 5/27

本田秀行さんは、東芝『libretto』を持って、1ヶ月間ベルギー、フランスを旅行。インターネットに接続し、ホームページを更新し続けたという方。旅行で撮影されたプロ(?)の素晴しい写真が 販売されています。美しいシーンの数々をご覧ください。 5/26

福岡アメリカン・センターのページでは、センターの企画・開催による講演会・セミナーをReal Audioによりオンデマンドで聞くことができます。米国から現在活躍されている方を講師として、九州と米国のビジネスの発展性についてお話しをしていますので聞き応えあります。現在は、ゴア副大統領訪日の際のスピーチも用意されています。  5/24

釣が趣味というPCshop探検隊のページでは、大分では荒金ひろしさん、福岡ではぼくた兄弟社さんというコアラメンバーがパソコンショップに取材し、各ショップ情報を掲載しています。「秋葉原の安売り情報ホームページより、毎週行ける近くのショップ情報!」がモットー。毎2週間ごとに更新、本日レア情報がアップされています。 5/23

釣が趣味という小関昭夫さんのページは、この週末、「川開き観光祭」も開催される日田市の三隈川を釣り情報と共に紹介しています。この川の伝説、カッパの(恋の)お話しも面白い。九州の釣り情報のリンクもあり、ポイントを押さえるためにもここでチェックしておくと良いでしょう。 5/22


吉四六ランド・おへまハウスのページでは野津町にオープンしたばかりの自然派施設が紹介されています。田舎の母屋風レストランのお料理は、地元農家からの新鮮野菜や地元の山々で採れた山菜が使われ、各種お風呂の中でも 露天風呂は夜には輝く星々が見渡せるそう。 5/21


古賀厚士さんは大分市内の手品が得意な小学校の先生。ホームページと手品がきっかけでテレビや雑誌で取材されたようです。小学生が一番好きな給食のメニューは・・・?クイズに答えが載っています。子供に関連するリンクも充実です。 5/20


空工房 谷克博さんのページ、久住町、九重町、臼杵市などのガイドマップ(特に久住町の自然を中心に毎日更新の写真を載せてます)や「オンライン ギャラリー」では、雑誌「広報おおいた」の表紙を飾ったデザインが並んでいます。 5/19


吉良博さんのページ、「Frees Paper」は読み出したら止められない、ハマルという言葉のあう魅力のページ。ここは面白いですよ、必読。「ぶどう派」のページにはワインを楽しむグループのこだわりページのようですね。写真館には仲間の方たちとのショットが沢山、グループで楽しんで作られているペーのようです。 5/16


吹野之彦さんは、鳥取県在住のコアラメンバー。コンテンツメンバーとして初のOne Person One Homepage 登場です。ホームページでは、ご家族の紹介と鳥取県の観光情報リンクなどが紹介されています。大山スキー場など大分でも人気のスポットのある鳥取。今後も鳥取ならここだ!というスポットの紹介も期待したいページです。 5/15


山崎佐和子さんのホームページでチェックしたいのが毎日更新され照されている「とある幼稚園」のページ。毎日のカレンダーを覗くとかわいい幼稚園児が、「前へならえ」や「乾布摩擦の練習」をしている微笑ましい姿が見られます。また「とある会社」には、各課の看板娘が紹介されているのも見逃せません。 5/13


蒲江町のホームページには、最高の自然を楽しめる情報が満載。夏には、元猿海岸などの透明度の高い海、海を見下ろす高平キャンプ場、釣り情報のページなど、これからのシーズンに注目の高いところ。産地直送プレゼントも実施中。 5/12


『アジア太平洋ジャーナリスト会議』のもようを西日本新聞社さんのご協力によりインターネットでライブ中継中(5/9)。12ヶ国からのジャーナリストの方々がパネリストとして参加するこの会議は、「ボーダーレス新世紀と報道の使命 対立から協調へ」をテーマにディスカッションが行われる。 5/9


一見味気ないページのように見える帆足慎二さんのホームページ、Macintoshのインターネット関連情報が毎日更新されている。マックのフリーウエアソフトなら彼のページをブックマークしておけば怖いものなし。また、リンク集としても有名な彼のページの中でも、4コママンガリンク集はお得です。 5/8


西日本新聞大分支局のホームページ、文字だけのページなのに大分支局の記者の方々が取材し見た大分『やせうま』が面白い。また『電脳立国の挑戦  大分の実験』には、コアラメンバーの面々が登場する。5/7


友永武史さんのホームページは、大分を走るJRの列車、SLの写真が紹介されているページ。最近の列車では、ソニックやシーガイア、ゆふいんの森号など。そして煙を吐きながら走るSLのモノクロ写真は時代を彷彿させる感動ものです。 5/6


佐藤浩さんのホームページでは、シーカヤックで行く「大分の海と島」と題して、佐藤さんのオールを漕ぐ姿と共に、旅行記が海上・海中、島の写真添えて綴られています。いよいよ海へ向かいたくなるシーズン到来。大分の海はまだまだ美しいのですね。 5/2


後藤幸彦さんのホームページでは、「毎日更新される大分の風景」が写真で楽しめます。暦も5月、初夏と言える今日は日本中快晴。大分県庁14階からの風景や久住、由布岳の風景、季節の花が華やかに開花している写真はカメラマンならではの腕で美しさを表現しています。 5/1