2004.6.4


 

動物の性別の見分け方 ダチョウ・キリン編

<担当>角 健吾

◆雄・雌の見分けで 面白ウォッチング

 今回は、「キリンのオスとメスはどこが違うの?」というお客様の疑問が多くありましたので、動物の雄♂・雌♀のお話をいたします。 

動物は角が生えているのがオス、はえていないのがメスというわかりやすい違いもあります。しかし、すべての動物がそのようなすぐわかる外見をしているわけではありません。ゾウにしろ、サイにしろお乳をみたり、生殖器をみたりして確認する場合もあります。
オスとメスの違いが分かることで、野生動物たちの面白ウォッチングがもっと楽しめます。




クイズ1:このキリンはオス、メス、どちらでしょう?

 

◆外見で見分けるキリンのオス・メス

 キリンの性別を顔だけで判断するのはスタッフなかなか難しいそうです。
しかし、違いあるそうです。オスは成獣になると額の骨がメスとは明らかに違うほど出てくるそうです。成獣のオスは額や顔がゴツゴツしているのが比較的に柔らかい顔をしているのがメスです。そしてオスの方が全体的に身体が大きく、網目の色も濃ゆいようです。

 



クイズ2:このキリンはオス?メス?

 



クイズ3:このキリン??答えは一番下にありますよ


◆オス・メスを見分けると動物の恋愛事情も分かる

 私がジャングルバスでガイドをしている時よくお客様に言うのですが、ダチョウを見て多くの人はすぐに『ダチョウ』と答えます。 
動物の名前を知っていることはそれだけでも動物ウォッチングを楽しくするひとつと思いますが、オスとメスを見分けることでもっと楽しみが増えます。

たとえばダチョウは黒色の羽のダチョウはオス、灰色はメスです。 
これはアフリカやどこの動物園のダチョウも同じです。オスとメスの違いがわかることで、当園のダチョウをだいぶん違った感じで見ることができます。

黒いダチョウ(♂)が一羽、その隣には灰色の羽のダチョウ(♀)が2羽。黒のダチョウは一羽の灰色のダチョウを見ています。もう一羽の灰色のダチョウはその黒いダチョウを見ています。ただ単にいるように見えているダチョウも、実はオスは一羽のメスに片思いをしているようですが、そのオスに片思いしているもう一羽のメスがいたりと、ダチョウの恋愛事情が見えてきます。




羽が黒い方がオス、灰色がメス

 

◆ジャングルバスで面白ウォッチング

 動物を観察するとき、オス、メスの違いを知るだけでも面白ウォッチングができます。動物の名前を知る、性別を知る、食べ物を知る、当園に生活する呼び名を知る、動物をもっと詳しく知ることでその動物の行動一つ一つがエピソードに変わっていきます。私もジャングルバスでガイドをする時にはできるだけエピソードをまじえながらガイドするようにしています。ジャングルバスにご乗車になると、スリルや迫力だけでなく面白ウオッチングができると思いますよ。

クイズの答え 1:メス 2:オス 3:オス

 

メールアドレス   lion@africansafari.co.jp



アニマルトピックスは、アフリカンサファリスタッフが動物達との触れ合いや不思議な習性などを自分達の視点からレポートしているものです。(※今後の定期的な更新はありません)