2004.5.21


 

ゾウの水遊び

<担当>角 健吾

◆泥パックだゾウ

 ゾウは泥遊びが大好きです。そのため動物セクションのゾウ見るとたくさんの泥をつけたゾウたちをみます。
『汚い・泥だらけだー』というお客様もいますが、実はこの泥遊び、ゾウの美容と健康のためにはとても大切な遊びなのです。女性が美容のためにする『泥パック』みたいなものです。直射日光から体を守ったり、寄生虫の進入を泥のコーティングで守ったりしているのです。

そのためかゾウの皮膚に触れてみると以外と湿っていて柔らかい感じがします。



◆ゾウの本当の皮膚の色は?

 暑い日中、動物をデジカメで撮影していると色の違うゾウを見つけました。他のゾウは茶色、その一頭だけが黒色といった感じです。少しずつ近づくとその理由がわかりました。そのゾウはサファリのゾウたちのなかでも子どもで、好奇心がとても強いゾウでした。



右の一頭だけ違う動物みたい!?

 

実は動物セクションをリニューアルする際、ゾウがゆったりとは入れる池がほしいという要望で作り上げた池に入っていたのです。池に入ったため泥はすべて洗い流され、本来の皮膚の色、黒色系の地肌が見えていたのです。泥パックをした後の潤いのある皮膚のようでした。
 



ざぶ〜〜〜〜〜ん!!気持ちいい〜!!



◆子ゾウは好奇心いっぱい!

 面白いことにその池に入るのは子どものゾウ一頭でした。他のゾウも興味はあるのですがその池に入るのが怖いようで、気持ちよさそうに遊んでいる子ゾウを見ているだけでした。私が水遊びをしているゾウを撮影していると、その前には大きなゾウが子どものゾウがあげる水しぶきをあびながら泥浴びをしています。
 



こんなに気持ちいいのに皆なんで入らないの?

 

『気持ちよさそうだな!!私も入りたいな!』といった様子です。水遊びしている子ゾウ、そばで泥浴びをしている大きなゾウ、その後ろで水遊びを撮影している私。そんな状況で泥がかからないわけがありません。水遊びをうらやましがるゾウのくやしさなのか、その泥が私の目に入ったときは「お前も勇気をだして早く池に入れるようになれよな」と心の中でつぶやき、切ない気持ちになりました。





ああいい気持ち。お肌もつるつるだよ♪



◆豪快なゾウの水遊び!

  ゾウの水遊びは豪快です。ゾウの足の裏など普段見ることもない私にとって、水中で横に転がったり、潜水艦のように鼻だけ出して息をしているゾウを見て感動をおぼえました。常に泥浴びや水遊びをしている当園のゾウたち。

アフリカに生息しているゾウたちと同じ習性・行動が見られます。そして同じ地肌をしています。そんな視点で観察できるのも、当園が目指している動物たちの生息環境の再現の一つの成果と思います。

 

メールアドレス   lion@africansafari.co.jp



アニマルトピックスは、アフリカンサファリスタッフが動物達との触れ合いや不思議な習性などを自分達の視点からレポートしているものです。(※今後の定期的な更新はありません)