NN会議 in 天神
(2000.08.28)
 地域ネットワークが集まって年に一度開かれるNN会議(昨年の様子はこちらから)が、今回は天神で開催されました。
 参加されたのは、道新メディック(北海道)、中日新聞社(名古屋)、D-TV(名古屋)、中国新聞(広島)、西日本新聞社(福岡)、コアラの6社。
 まずはそれぞれの地域や会社の近況報告です。

 こちらは中国新聞の山田さん。広島の生活圏情報サイト「Hiroshima CAPS」を立ち上げたとのこと。
 これは、FAXやメールで商店街の情報を現地から送信してもらい、リアルタイムの情報を提供するというシステム。

 不特定多数ではなく、限られた地域の詳しい情報をオンタイムで提供するのもインターネットの有効な活用法ですね。
 続く、道新メディックの田村さんと青柳さんのお話では、同社でADSLを取り入れたいと考え中とのこと。
 コアラのサイトでもおなじみ、D-TVの大澤さん。

 D-TVの「ナビラヂ」は、音声に合わせてホームページの表示が変わるシステムですが、ドラマ仕立てのコンテンツは、特に女性に人気なのだとか。
 中日新聞社の尾崎さんは道新メディックとは対照的に、ADSL導入を見送ろうと考えている様子。

 地域ネットでも、いろいろな考え方があります。
 西日本新聞社の原田さんと野中さんは、新聞社ならではの多彩な情報と、インターネットでの動画配信をどう組み合わせるか、試行錯誤されています。
 この会議室に現れた西日本新聞社のカメラ。ここで撮られた映像が…
 いつのまにか前にあったスクリーンでインターネット生中継されていました。

 小さくコアラの水谷&小野が写っているのがご覧いただけるでしょうか?

 このような技術をどう生かすか…。見る側としてはいろんな期待が膨らみます。
 コアラからは、ADSLの現状と、ブロードバンドコンテンツの展開について。

 コアラのエンターテイメントページにはすでにいくつかのコンテンツがありますが、より楽しく魅力的なブロードバンドコンテンツを目指します。
 近況報告の合間には、「こんな話もあるよ」、「その企画は面白い」、などなど意見交換がなされ、全国各地から集まる地域ネットワークどうし、お互いに良い刺激になるのがNN会議の素晴らしいところ。

 そして余談ですが…

 各地方からそれぞれの名産品が集まったりするとこともまた素晴らしいところ…(!?)。
 広島のもみじ饅頭に、名古屋の両口屋是清。嬉しいお土産が沢山。

 どれも美味しくいただきました。
 沢山のアイディアと、美味しいお菓子…。参加された皆様、ありがとうございました!そして遠くからお疲れ様でした。

reported by mika ono : breeze@fat.oara.or.jp

コアラ / 天神コアラ