別府大学の講義「環境考古学」受講生のためのページ




別府大学の講義「環境考古学」の概要

私は、プラント・オパール分析を手がかりに農耕、特に水田稲作の系譜と宮崎の焼畑について調べてきました。
専門からは外れる部分もありますが、別府大学の学部生を対象に「環境考古学」の集中講義をおこなっています。
2021年度の日程や時間割、教室などは現時点では未定です。決まり次第、教務から掲示板等でお知らせします。
ここでは15回の講義の構成を紹介しておきましょう。

(シラバスに書いてあるパスワードの入力が必要です。わからなければメールで問い合わせてください)
環境考古学15回の講義の概要

[第1講]
1章.環境考古学とはなにか:

講義の流れを理解する。過去の環境を知るために使われている理化学的な調査手法には、どのようなものがあるのか。

[第2講]
2章.代表的な年代測定法-14C年代測定法と年輪年代測定法など:

14C年代測定の原理と、前提となる仮定、補正方法、弱点や限界などを理解する。
現在どのようなことが明らかになってきたのか事例をもとに理解する。
また、その他の年代測定法についても概要を知る。

[第3講]
第3章.花粉・微粒炭分析:

花粉分析法の概容と、分析結果を読み取って当時の植物環境を理解する場合に必要な注意点について理解する。
あわせて、最近話題になっている火入れによる環境管理について、微粒炭分析法を含め理解する。

[第4講]
第4章.種子・昆虫・コイ科咽頭歯・木簡・鉛同位体分析など :
弥生時代の人骨とDNA分析であきらかになった人類の拡散、わが国への渡来について。

第5章.人骨・DNA・トイレ分析など:
分析法の概容と、分析結果を読み取る場合に必要な注意点を理解する。

[第5講]
6章.プラント・オパール分析 :

プラント・オパール分析とはどのようなものか、概要を理解する。

[第6講]
7章.海水準と地殻変動 :
8章.気候の変動 :

環境問題に関して重要課題となっている気温変化と海面変動について、現在あきらかになっていることがらと、その仕組みについて。
第四紀、特に最終氷期以降の変化、人類との相互作用について理解する。

[第7講]
9章.過去の気候を知る手がかり(プロキシ) :

気温や海水温、降水量などの代替(プロキシ)となる分析方法にはどのようなものがあるのか。
またその分析で、何がわかったのか。

[第8講]
10章.氷期から間氷期へ・農耕社会への移行 :
最終氷期以降にはじまった穀類栽培・農耕の起源と展開。我国への伝播とその後の展開について、関連の深いことがら。

[第9講]
11章.水田とはどのようなものか :

我国の農耕の重要な柱になる水田稲作農耕に特有な、水田の機能と役わりについて。

[第10講]
12章.わが国の焼畑 :

宮崎県椎葉村に残る焼畑の紹介。
十分な休閑期間をとれば自然破壊とはならない。
自然との調和が破れた先例、対馬藩の“木庭”。
プラント・オパール分析を焼畑範囲の推定に応用した事例。
野焼きと焼畑の関連について。

[第11講]
13章.イネとはどのようなものか :

野性を含めたイネ属の分類。
栽培されているアジアイネの亜種。
野生のイネと栽培のイネの相違点。栽培イネの中の系統や遺伝的な違いなど。

[第12講]
14章.中国古代遺跡のプラント・オパール水田探査 :

浙江省河姆渡遺跡、浙江省良渚遺跡群、山東省楊家圏遺跡の概要とプラント・オパール分析例。

[第13講]
15章.中国の農耕関連遺跡 :

中国の新石器時代区分と農耕関連遺跡。新石器時代のイナ作関連遺跡、商周代の沿岸部について。

[第14講]
プラント・オパール分析の実際-(1):分析試料の採取と調整

環境を復元する手法の一つプラント・オパール分析を擬似体験してより深い理解を得る。
 最初に分析試料の採取方法を解説したあと、実際の遺跡土壌を用いて分析試料の調整方法を学ぶ。

[第15講]
プラント・オパール分析の実際-(2):顕微鏡観察、
(おまけ)焼畑の映像資料
第14回で調整した試料を顕微鏡で観察し、簡易分析ができる初歩的な能力をやしなう。
残りの時間、目にすることの少ない焼畑について、宮崎県椎葉村の映像資料をもとに学習する。

ローカルリンク

日本の焼畑   椎葉村の焼畑や野焼きについて
水田の起原と伝播   初期水田ノート
プラント・オパール   植物起源の土粒子


湯来町(広島市)での 私の暮らし
  ( 『江戸の湯来を歩く(えどゆき)』は、こちらにあります)
  ( 『湯の山こどもの森プロジェクト』も、こちらです)

このページは佐々木章 が作りました。メンテナンスも時々行います。

連絡先
Eメール; S A S A K I A K アットマーク F A T ドット C O A R A ドット O R ドット J P
住 所 ; 広島県広島市佐伯区湯来町伏谷1119‐77

このホームページに対するご意見や感想などをお寄せください。お待ちしております。

last update:10,Jul,2021
This URL = http://www.coara.or.jp/ ~sasakiak.html